FC2ブログ

答えはないと知りつつ、、、なぜ生きる を 読んでいる!

2019年12月08日(日)14 : 32 : 14
ほんだらまた。

11月の読書メーター
読んだ本の数:9
読んだページ数:2499
ナイス数:79

白秋期 地図のない明日への旅立ち (日経プレミアシリーズ)白秋期 地図のない明日への旅立ち (日経プレミアシリーズ)感想
親鸞贔屓の五木氏は、楽に生きる智恵を手を替え品を替え書いている。だんだん、飽いてきたのか、響きにくくなってきた。全体的に自然に気楽にいろってことだけど、そこんところがなかなか割り切れんのよ  (・・;)
読了日:11月29日 著者:五木 寛之
都市型災害を生き延びるサバイバルプラン都市型災害を生き延びるサバイバルプラン感想
想像通りの内容かな。。自然災害が多く感じるこの頃、遭難や事故事件などからのサバイバルとは一種異なり、都市型災害のサバイバル方法を生き延びるために必要な要素を時間に絡め重要な順に説明されてゆく。最終章では危機的な状況での倫理観にも触れている。少なくとも知ると知らぬでは災害に直面した際の心構えは違ってくるだろう。
読了日:11月23日 著者:川口 拓
居酒屋お夏 ((幻冬舎時代小説文庫))居酒屋お夏 ((幻冬舎時代小説文庫))感想
人情時代小説の岡田さとる。女将と板前の謎か明かされないまま終了。次巻へと明らかにされるのかな? 設定に違和感があるから、次巻 今は手に取らないかな⁉️
読了日:11月23日 著者:岡本 さとる
御免状始末 - 闕所物奉行 裏帳合(一) (中公文庫)御免状始末 - 闕所物奉行 裏帳合(一) (中公文庫)感想
時代小説にしては、人斬りの重さを上手に語る!主人公の闕所物奉行 榊扇太郎の人となりも、武士らしくもあり人以上に人らしくもあり、久しぶりの面白みのある時代小説です。
読了日:11月21日 著者:上田 秀人
最期まで自宅で過ごせる『死に方のトリセツ』最期まで自宅で過ごせる『死に方のトリセツ』感想
在宅緩和ケア 還暦過ぎてそろそろと頭に浮かぶ終末。残る者が納得出来るように、安らかに逝きたいと思う!そんな選択肢として有効な本かな⁉️
読了日:11月18日 著者:井尾 和雄
天国までの百マイル (講談社文庫)天国までの百マイル (講談社文庫)感想
やな人生、一日一回は死にたいと思う日常が、苦痛な通勤が、少ーし輝き出す出会いが本にはある!これが、その本(⌒‐⌒) 滅多に出会えないけど、読メに居れば出会う確率は高いね。
読了日:11月15日 著者:浅田 次郎
なぜ生きるなぜ生きる感想
答の見出だせない本だとはわかっていても、つい手を出している。なぜ生きるなど考えていると、精神を病むと、誰かが言ってた気がする。でも、なおもて、手に取る  (・・;)
読了日:11月12日 著者:明橋 大二,伊藤 健太郎
あきない世傳 金と銀(五) 転流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀(五) 転流篇 (時代小説文庫)感想
智蔵までもか❗ やだ、次読むのが、恐ろしい。なぜ、困難へ向かうのか! もっと優しくすすめておくれよ。
読了日:11月06日 著者:髙田郁
あなたの字はもっとうまくなる―この4つの法則だけでたちまち見ちがえる (青春文庫)あなたの字はもっとうまくなる―この4つの法則だけでたちまち見ちがえる (青春文庫)感想
さっと読めば簡単で、戸惑えば難しい。どっちにしても、少し上達させてくれる (o’∀`)♪
読了日:11月03日 著者:時 光華

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

NO2 grandchild woman

2019年12月01日(日)21 : 40 : 04
DSC_0160.jpg

昨夕誕生
この子の名前が
母(曽祖母)の名と韻が一文字違うだけ
この子の上の子の名が
父(曾祖父)の名と韻が一文字違うだけ
まったくの偶然だけどね (o‘∀‘o)*:◦♪

ほんだらまた。
なんとなくプロフィール | Comments(2) | Trackback(0)

つくづく、気が重い

2019年11月23日(土)23 : 19 : 44
10月の読書歴今頃になったわ!

今の勤め先、社長は逃げ腰 従業員は無責任。
あたいは、もうくじけて よいかい  orz

ほんだらまた。

10月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1358
ナイス数:67

億男 (文春文庫)億男 (文春文庫)感想
金と幸せについて、それぞれの人の中に漠とした答えが見えてくるような気もするが………気のせいか (・・;) ノウハウ本より面白く、回答に近い…気がする 🎵
読了日:10月25日 著者:川村 元気
あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)感想
幸が三度嫁いだ先は五十鈴屋の三兄弟。やっと落ちつき、手腕を持って繁盛させる。その後ろ楯に、いつも桔梗屋さんがなっていた。その桔梗屋に、危機が!あぁ腹が立つ現銀売りの真澄屋め。幸はどうするのか?    桔梗屋が故郷屋になってたねP267 これも楽しい。
読了日:10月20日 著者:高田郁
逃げる力 (PHP新書)逃げる力 (PHP新書)感想
逃げろといい。逃げるなという⁉️ 逃げてはいけない時もあるのは理解できる。が、少々切れがよくないような、眠たいような?でも外交問題は、流石に面白く爽快感があったかな。そのくらいで、さっさと読める。
読了日:10月11日 著者:百田 尚樹
鼠草紙 新・酔いどれ小籐次(十三) (文春文庫)鼠草紙 新・酔いどれ小籐次(十三) (文春文庫)感想
駿太郎の実母の古郷へ親子三人旅をする。その先には、そして留守中のお江戸では❗️相変わらず気をそらさない展開で、ず~と読んでたいけど、読み終えた (^^;
読了日:10月08日 著者:佐伯 泰英
通天閣 (ちくま文庫)通天閣 (ちくま文庫)感想
此処に住む二人の日常な物語。なのに共感したり、感動したり!通天閣はいいね。
読了日:10月03日 著者:西 加奈子

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

2019年11月17日(日)20 : 59 : 40
最近、やっとじじいの実感がわいてきたかな⁉️

20191117205839616.jpg


ほんだらまた。
なんとなくプロフィール | Comments(4) | Trackback(0)

つかの間 寝屋川 を 望み

2019年11月04日(月)16 : 52 : 42
DSC_0135.jpg

カモが水草をついばみ
鵜が潜水を繰り返す
水が透明で
青白を写してほっとする

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(6) | Trackback(0)

今日も休み

2019年10月28日(月)11 : 41 : 14
平日の休みは、
メールや電話が鳴って、休んでいる気がしない。
上手に知らんぷりを決め込めるように頑張る (゚△゚;ノ)ノ

朝から歯医者へ
この頃免疫が落ちたのかストレスか
はたまた よわい(齢) か
体調を崩すことが多くなった。
せっかくの三連休なのだが
しんどい ( 一一)

近況程度でした。

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

アラビアータ

2019年10月03日(木)17 : 31 : 10
20190928_131455.jpg
アラビアータやっぱ好き!餡子の次位 !(^^)!
お店の味と同じね。
でも、お店の方がおいしい?。。。あるあるか (・・?

ほんだらまた」。

9月の読書メーター
読んだ本の数:13
読んだページ数:3229
ナイス数:72

神様からの手紙 喫茶ポスト (ハルキ文庫)神様からの手紙 喫茶ポスト (ハルキ文庫)感想
嘱望されているピアニストが、急に活動を中止する。実は、線路に落ちた少女を助け手に怪我をしていた。その手が死者の言葉を綴り出す⁉️って、面白そうだね!でもちょっと陳腐で幼稚な出来かな? もうちょいもうちょい(__)
読了日:09月27日 著者:新津 きよみ
ヘルプマン!(5) (イブニングKC)ヘルプマン!(5) (イブニングKC)感想
ケアマネージャーの仕事や苦悩が理解できる。お国の施策のまずさもよくわかり、先を憂う なんもでけへんけど (・・;)
読了日:09月22日 著者:くさか 里樹
日の昇る国へ :新・古着屋総兵衛 第十八巻 (新潮文庫)日の昇る国へ :新・古着屋総兵衛 第十八巻 (新潮文庫)感想
人も船も話も肥大する一方で、これ以上はしんどいかな。お疲れさまでした。楽しめました 🎵 ありがとう 🎵
読了日:09月21日 著者:佐伯 泰英
ヘルプマン!! Vol.9ヘルプマン!! Vol.9感想
介護ボランティアを追い出す息子の嫁。やがて生きる意欲を無くしてゆく養父。地域の仲間が動きだし、それぞれに変化してゆく!ワクワクさせる🎵
読了日:09月12日 著者:くさか里樹
ヘルプマン!! Vol.8ヘルプマン!! Vol.8感想
フリーのヘルパーは資格は要らないのね⁉️ 介護に自信を無くした百太郎! どんなきっかけを得て復活するのか? 介護職にいれば誰しも経験する被介護者の死! 難しいけど、勉強になる。
読了日:09月11日 著者:くさか里樹
ヘルプマン!(4) (イブニングKC)ヘルプマン!(4) (イブニングKC)感想
無茶するよな❤️ テーマ高齢者の性だよ🎵 でも見事に向き合った内容だわ✨ この漫画家、女性だったよな?
読了日:09月10日 著者:くさか 里樹
ヘルプマン!(3) (イブニングKC)ヘルプマン!(3) (イブニングKC)感想
早期退職した息子が、父の介護のために帰ってきた。。。が、ネグレクトに、そしてセルフネグレクトに!10年以上前の漫画とは思えない、問題提起!
読了日:09月09日 著者:くさか 里樹
ヘルプマン!! Vol.7ヘルプマン!! Vol.7感想
密愛を手引きした百太郎。ラブホで爺さんが倒れた‼️ 今までにない窮地に立つ百太郎その時、皆が百太郎のために動き出す。感動的で電車の中なのに涙が流れた。わし。還暦➕1 (--;)
読了日:09月07日 著者:くさか里樹
ヘルプマン!! Vol.6ヘルプマン!! Vol.6感想
若かりしころの無理矢理引き裂かれた恋を思い出す認知症を患うご婦人。今もまた、息子たちに阻まれる恋。久しぶりに主人公百太郎が最初から活躍するぞ‼️ さて恋の行方が気になるね。次巻へ
読了日:09月06日 著者:くさか里樹
ヘルプマン! ! Vol.5 排泄編ヘルプマン! ! Vol.5 排泄編感想
おむつフィッター ?歩けなくなったもとマラソンランナーの妻、介護する夫。尿漏れに悩み苦しむ。救いは解決は❗️ 見事だなこの漫画🎵
読了日:09月05日 著者:くさか里樹
あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)感想
五代目徳兵衛の情のない商売がとうとう仇をなす。店主の後ろに隠れ商いを助けていた幸は…その時、そしてこれからの行方は❗️おもしろくなっております。
読了日:09月04日 著者:髙田 郁
ヘルプマン!(2) (イブニングKC)ヘルプマン!(2) (イブニングKC)感想
認知症の義父の面倒で疲弊した主婦のお話し。リアルに描くが救いがかいま見えるわ。よい漫画だね。
読了日:09月04日 著者:くさか 里樹
あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)感想
幸と五十鈴屋におきる数々の出来事。上手いな❤️ 幸と店主の変化が楽しみになる。
読了日:09月03日 著者:高田 郁

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

TNR 地域猫

2019年09月23日(月)08 : 14 : 26
なんで、餌買った
20190923_074118.jpg
耳をカットされた年老いた警戒心の強い猫
時折マンションに現れる
野良猫に餌をあげてはいけないけど  
まだ上げてない・・・・

あれから現れない
キャットタワー買おうかな (=゚ω゚)ノ

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(4) | Trackback(0)

僥倖って・・・運が良いって事 (*'▽')

2019年09月08日(日)07 : 52 : 23
ほんとに大変な会社に入社しちまった
9/15で丸一年
まぁこの歳でまともに働けていることと
雇ってもらえていることは僥倖なのだろけどな
(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

ほんだらまた。

8月の読書メーター
読んだ本の数:9
読んだページ数:2103
ナイス数:76

ヘルプマン! ! Vol.4ヘルプマン! ! Vol.4感想
排泄編だよ☀️ うんこドリルに匹敵する漫画‼️ 主人公の百太郎がほとんど出てこないのに、ちゃんと胸を打ってくるんだから大したもんだ✨ 💩と認知症 ね わかるような🎵
読了日:08月27日 著者:くさか 里樹
ヘルプマン! ! Vol.3ヘルプマン! ! Vol.3感想
なんだかな。。。。。テーマのわりに明るくよめる❗️ 介護に関わる人や家族の大変さと、救いが同居する漫画ね☺️
読了日:08月26日 著者:くさか里樹
あきない世傳 金と銀 源流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀 源流篇 (時代小説文庫)感想
金色の表現を代表に、言葉の紡ぎ方にうっとりしています。そして、生きる切なさと、どうにもならない運命と、くさらず懸命にそれに向き合う姿と、温かく冷たく関わる人々に、胸を打つ。高田郁節は生きる妙薬!
読了日:08月25日 著者:髙田郁
ヘルプマン!(6) (イブニングKC)ヘルプマン!(6) (イブニングKC)感想
利用者不在の介護保険制度に悪質事業者。問題をえぐる!良く掘り下げでいると思う!
読了日:08月18日 著者:くさか 里樹
弘兼憲史流 「新老人」のススメ弘兼憲史流 「新老人」のススメ感想
気にするな、明るく生きろ‼️ってな事さ🎵あまり心に留まらなかったな。北方謙三との対談がちょっと豪快でおもろい。さぁ明るく気にせず元気に年取ろう。まだ61 ( ̄ー ̄)
読了日:08月17日 著者:弘兼憲史
夏の雪 新・酔いどれ小籐次(十二) (文春文庫)夏の雪 新・酔いどれ小籐次(十二) (文春文庫)感想
だいたいここまでは想像してた❗️けど、面白い🎵 そこに駿太郎の乳母や花火師に歌舞伎役者 他絡めた時代人情劇はたまらなく楽しめる。まだシリーズ未読があるので、読める日が楽しみだわ。
読了日:08月15日 著者:佐伯 泰英
「ひとりの老後」はこわくない「ひとりの老後」はこわくない感想
NPO法人SSSネットワーク代表・松原惇子さんのご本。女性の一人老後の互助会みたいなNPOかな?一人の老後の過ごし方生き方のヒントを多く読み取れる。ただ、冒頭に「男性の事は知りません」と、見事に突き放しその後最後までホローなどない。が、男性の一人にしても多くのヒントを得ることができるだろう。福祉関係の本より福祉についても理解できるかもしれないね。おひとり様読んでおこう( ◠‿◠ )
読了日:08月12日 著者:松原 惇子
MASTERキートン (2) (ビッグコミックス)MASTERキートン (2) (ビッグコミックス)感想
格闘技とサバイバルとミステリー‼️ 登場人物の人となりも、気持ち良いわ。 内容はやはり深いぜ⁉️
読了日:08月09日 著者:勝鹿 北星
MASTERキートン (1) (ビッグコミックス)MASTERキートン (1) (ビッグコミックス)感想
保険調査員・大学講師・諜報機関のマスターで日本とどこかのハーフ が主人公。❗ さらっと読めない奥深さたぜ。
読了日:08月09日 著者:勝鹿 北星

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

よう頑張ってるよ !(^^)!

2019年08月25日(日)18 : 01 : 33
更新してませんね~ (。>ω<。)ノ

風邪ひいたり
PC開くの億劫だったり
写真も撮ってないし

新しい仕事について
漸く一年が経とうとしている
仕事の知識は皆目だけど
人となりと人間関係は見えてきた
なんとも働きにくい会社だ (´・_・`)

も少しもう少し
頑張ってみよう (`o´)

ほんだらまた。
福祉用具レンタル会社の還暦新入社員 | Comments(2) | Trackback(0)

眠りよし

2019年08月09日(金)22 : 13 : 57
残暑お見舞い申~しあげ~ますぅ 
ここ数日、久しぶりに快眠している。
朝まで目が覚めないんだよ。
何年振りかね~
寝る向き変えてさ、クラーかけっぱからかね ( ◠‿◠ )

先月の本の志向は・・変かな (^^ゞ まっいっか。
ヘルプマン面白いし (^^)/

7月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:1550
ナイス数:44

ヘルプマン! ! Vol.2ヘルプマン! ! Vol.2感想
高齢運転者の問題を5年前に書いてるね!興味深いし、良い問題提起だ。
読了日:07月31日 著者:くさか里樹
ヘルプマン!!ヘルプマン!!感想
介護のつらさ、不条理を明るく描く、ビューマンな漫画❗ 出会えてうれしい😃⤴️
読了日:07月30日 著者:くさか里樹
ヘルプマン!(1) (イブニングKC)ヘルプマン!(1) (イブニングKC)感想
介護がよくわかり、涙する、良い漫画❗
読了日:07月29日 著者:くさか 里樹
「受けたい介護」がすぐわかる手続き便利帳「受けたい介護」がすぐわかる手続き便利帳感想
受けたい介護がすぐわからなかったかな❗('_'?)
読了日:07月29日 著者:
生きて死ぬ智慧生きて死ぬ智慧感想
ほんとに、そうであれば、よい。どう生きても、どう死んでも、良し悪し、善悪、恨みもつらみも、すべてのものが幻ならば、それがいい。
読了日:07月26日 著者:柳澤 桂子
アサーション入門――自分も相手も大切にする自己表現法 (講談社現代新書)アサーション入門――自分も相手も大切にする自己表現法 (講談社現代新書)感想
おまえ暗黙の期待しとったらあかんぞ!己の事しか考えんくせに無頓着なんじゃ!とか腹で思っている自分自身も、アサーティブではないって事 ( ̄▽ ̄;) 他者をおもんばかり自分も大切にって、なかなかの難題じゃわ?!でも、いつも心に止め置きたい事よね。ね!
読了日:07月13日 著者:平木 典子
老人ホームのそこが知りたい―有料老人ホームの入居者がつづった暮らしの10章老人ホームのそこが知りたい―有料老人ホームの入居者がつづった暮らしの10章感想
ホームと言うところが公的にどういう位置に所属するか、サ高住・有料・特養・老健 などや 介護度や要支援などの説明ありきで、この著者が自身の住むホームがどういうものかを書くなら分かるが、ただただここでの日々の生活を綴ったもので、大方の期待する内容ではない気がするぞ。真剣にホームを選ばれる方の参考にはならんわ・・(;'∀')
読了日:07月13日 著者:菅野 国春
ひとり暮らし (新潮文庫)ひとり暮らし (新潮文庫)感想
地味目のご本だけど、登録数の多いご本だね。一人暮らしが気になる世の中かな?!著者の一人暮らしは、こちら側では想像だにできないご交友や日常なのだが、落ち着いた深夜ラジオを聴くように、また一人の憂いを楽しめるように読めた。
読了日:07月10日 著者:谷川 俊太郎

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

くじけそう

2019年07月28日(日)08 : 54 : 25
梅雨も終わって
容赦なく暑くって
台風が気持ちを濡らす

20190613_074517.jpg

夏より会社が暑苦しい
行方がてんででこんぐらがって

ん・・・・

ほんだらまた
福祉用具レンタル会社の還暦新入社員 | Comments(4) | Trackback(0)

介護に群がる

2019年07月14日(日)00 : 19 : 21
静岡出張 20年ぶりの ひかり号
新幹線ってこんなにシート狭かったっけ
ドアもこんなに小さかった?って印象
でもちょっと楽しい 

DSC_0011.jpg

グループ会社の代表者会議での
懇親会の賑やかなこと下品なこと
いいのかどうか ( ̄ー ̄)

ほんだらまた。
福祉用具レンタル会社の還暦新入社員 | Comments(2) | Trackback(0)

意味・・

2019年07月07日(日)17 : 57 : 50
個体差ってよく使うけど
肉体的(健康)だったり精神的だったり知能だったり
生まれつきな差は否めない。
これに生まれ落ちた環境や境遇を加味すれば
ほとんど(の人の)人生は決まったようなものだ。
って知って尚、あきらめやしやしないし
できりゃ世のため人のためになりゃいいなって
思ったり、考えたり、前向いたり、上向いたりさ
何とか人生が意味あるものにって期待しちまう・・

ほんだらまた。

6月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1454
ナイス数:81

あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12)あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12)感想
短編なわけだけど わけあり物件らしい 確かに著者にしては切れが少しだけ鈍いのかな? とか言っても、素晴らしくミステリアスだつたり震えたりさせられるわけだ で 確か何処かで出会ったような作品もあったんだけど ? それはそれで って わけよ ( -_・)?
読了日:06月29日 著者:東野 圭吾
東京すみっこごはん (光文社文庫)東京すみっこごはん (光文社文庫)感想
それぞれにそれぞれのカタチで偶然に行き会った怪しい食堂。集まった人それぞれの人となりがそれぞれの目線から語られてゆく。くじ引きでその日の料理人が決められノートのレシピやルールに沿って調理されてゆく。そのレシピノート、定位置に据えられた椅子!などの謎には、暖かな思いが込められていた。その展開とそれぞれのモノローグに完敗。また、感動に出会える。
読了日:06月18日 著者:成田 名璃子
不要なクスリ 無用な手術 医療費の8割は無駄である (講談社現代新書)不要なクスリ 無用な手術 医療費の8割は無駄である (講談社現代新書)感想
薬は飲むな手術はするなって~のとは毛色が違った。福祉などの国の施策から病気にかかる経済的負担や、勿論無用な薬手術の事も含め多義にわたる。老境に差し掛かり知っておくも大事かと…
読了日:06月09日 著者:富家 孝
うわん―七つまでは神のうち (光文社文庫)うわん―七つまでは神のうち (光文社文庫)感想
妖ものに惹かれて手に取ったが … 全般的に残念な表現が多い。妻を亡くした医者と姉弟が妖退治に巻き込まれている。謎を残したまま終えてるので、続きはあるのかな?読まないけど ( ̄▽ ̄;)
読了日:06月08日 著者:小松 エメル
一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い感想
生きる指針が書かれているのでもなく、目の覚めるような教訓も読み取れないけど、思い付くまま規則正しくない日常に面白味がある‼️ 人はほんと其々だし、運命と個体差を再認識し、謙虚な気分になる。
読了日:06月02日 著者:篠田 桃紅

読書メーター
本を一服 | Comments(6) | Trackback(0)

目がキレイなヤツだ 🎵

2019年06月30日(日)21 : 22 : 09
20190630211853336.jpg


ヤモリが結構住んでる 🎵

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »