FC2ブログ

深北緑地公園

2020年04月05日(日)15 : 48 : 38
図書館もスポーツクラブも休業中。     
家で筋トレやストレッチするのは
ついついなまけてしまい、
どんどん体が硬くさび付いてくる。
山に登るのは時間がかかるし、
雨降りの後は滑りやすい。
で、近所を走ることにする。
大きな公園があるのは知っていたが
そこまで走ってみた。           ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
以外に近い、公園内を走ったり歩いたり
筋トレストレッチもできる。
生活や自然や公共施設が近い
良い場所に住んでるぞ。職場は遠いぞ。
コロナ収束まで休みは公園に出没するよ。
つくづく安上がりな自分である。          /(^o^)\

20200405_073035.jpg 
野鳥が集まる。

20200405_072913.jpg
桜ちょうど満開。
20200405_073644.jpg
水害時の治水の門だよ。

ほんだらまた。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)

運動不足で、山へ行くの巻。

2020年03月21日(土)11 : 20 : 18
20200320_151011.jpg 大根おろし後のヘタから 
DSCF3666.jpg 良い天気、山へ行こう 
DSCF3669.jpg 杉の切り株の苔や新芽 
DSCF3678.jpg 山上 
DSCF3680.jpg ズーム大阪城が 
DSCF3674.jpg あるあるアングル 
DSCF3687.jpg ズーム我が家も 

ほんだらまた。 
店長 ♪ の天然自然 | Comments(3) | Trackback(0)

進化 ホモエクセレンス か!?

2020年03月15日(日)09 : 59 : 32
w( ̄o ̄)w ウイルスで人が優しく進化すればよいね。

ほんだらまた。

2月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:768
ナイス数:62

蒼穹の昴(2) (講談社文庫)蒼穹の昴(2) (講談社文庫)感想
糞をひらい乾燥させ、それを売り生活の糧にする極貧の少年が、親や兄妹を亡くしながらも、嘘の占いを信じ、手ずから其を切り落とし(はんかん)仕官を目指し鍛錬を積む。ダイナミックなお話。引き込まれる!まだ続く。
読了日:02月29日 著者:浅田 次郎
蒼穹の昴(1) (講談社文庫)蒼穹の昴(1) (講談社文庫)感想
中国清朝時代の糞拾いと裕福な家の次男、それぞれの志しと運命。中国読みの単語や名が読書を阻む(・・;) が、何かしら惹き付けられた。面白くなりそうな感動で涙しそうな次巻へ!
読了日:02月14日 著者:浅田 次郎

読書メーター
Read more "進化 ホモエクセレンス か!?"
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

車中の人が少なくなった

2020年03月06日(金)18 : 26 : 42
通勤時間が長く、それなりに高齢社員だが、
昨今の状況では少し危うい。

ところでトレーニングセンターも図書館も休館で
苦にはならないが、休みは家に籠りきりに近い。

経済失速、感染者拡大せず収束に向かいますように。

ほんだらまた。
福祉用具レンタル会社の還暦新入社員 | Comments(4) | Trackback(0)

時代小説の主人公のような強くて清廉な生き方をしていたいな (^^)v

2020年02月23日(日)18 : 18 : 27
1月の読書のまとめが今頃だぜ。
人生の終末期のhow-toみたいな本ばっかだし (°_°)

ほんだらまた。

1月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:2033
ナイス数:39

鑓騒ぎ 新・酔いどれ小籐次(十五) (文春文庫)鑓騒ぎ 新・酔いどれ小籐次(十五) (文春文庫)感想
小藤次の包容力に将軍もほれ込む。なかなか楽しい🎵 が、剣劇シーンが愛想なくなっているかな。
読了日:01月31日 著者:佐伯 泰英
奉行始末 - 闕所物奉行 裏帳合(六) (中公文庫)奉行始末 - 闕所物奉行 裏帳合(六) (中公文庫)感想
裏社会を見ながら、染まらず腐らず。このシリーズはこれで終りだね。おおいに楽しめました。
読了日:01月25日 著者:上田 秀人
ヘルプマン! !  Vol.10ヘルプマン! ! Vol.10感想
老人を子供扱いするな‼️
読了日:01月18日 著者:くさか里樹
百歳人生を生きるヒント 日経プレミアシリーズ百歳人生を生きるヒント 日経プレミアシリーズ感想
人生は不条理だ。真面目に頑張った人か報われるとは限らない。さして努力も苦労もしないでも一生幸せに暮らす者もいる。と言い切るのが良い🎵百人百様生き方を探しましょうってことで(-_-;)
読了日:01月17日 著者:五木 寛之
玄冬の門 (ベスト新書)玄冬の門 (ベスト新書)感想
今時の老人の身の施しかた。人との絆とか言わないのが良い。孤独の過ごし方がある🎵
読了日:01月12日 著者:五木 寛之
結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる感想
やはり、すぐやる人は、すぐやるし、できない人はできないと思った (・・;)
読了日:01月07日 著者:藤由 達藏
60代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)60代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)感想
61歳の今、少し楽に生きれるヒントを見いだせたような、もしくは、気のせいだったりヘ(゜ο°;)ノ
読了日:01月06日 著者:本田 健
娘始末 - 闕所物奉行 裏帳合(五) (中公文庫)娘始末 - 闕所物奉行 裏帳合(五) (中公文庫)感想
売られた娘が次々自害する。その意味は?幕府終末期が、上手に伝わってくる!この巻で少しややこしくはなるけどね (--;)
読了日:01月05日 著者:上田 秀人

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

近況

2020年02月09日(日)16 : 53 : 05
元気です。

昨年末は
難儀な仕事で矢面に立ち
一時はどうなるのかと不安でしたがね(ノД`)・゜・。
たまに車に乗ればバッテリーが上がるし
中国道ではパンクするしで、
踏んだり蹴ったり状態だわ。
まぁ、なんとなく努力は報われ
多くは解決に向かっているようだよ。

って事で今日は「ふく」の日らしい 
昼寝しながらまったりと過ごせているぜ。
で明日は「ふきのとう」の日らしいが
何のことだか・・陳腐な語呂合わせかよ (´・・`)
まぁ人生も、語呂合わせと大差ないさ。
身の丈と運に見合ったことにしかならんわ。

で、しんどかったら遠慮なく逃げても構わんのだ
って思えてきたよ。
世の中も人生も理不尽だらけさ!なるようにしかならん。

ほんだらまた。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)

2020 出だし(ノД`)・゜・。

2020年01月12日(日)14 : 22 : 35
今年もよろしくお願いいたします。
新年から点滴されたり波乱万丈な様相だわ。
・・おみくじは大吉なんだけど・・・?

ほんだらまた。

12月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1544
ナイス数:88

旗本始末―闕所物奉行裏帳合〈4〉 (中公文庫)旗本始末―闕所物奉行裏帳合〈4〉 (中公文庫)感想
将軍の落としだねを自称する品川の顔役との対決!目付や老中の思惑や吉原との関わりが交錯しややこしそうだが、実に分かりやすく、面白い。
読了日:12月26日 著者:上田 秀人
無頼のススメ (新潮新書)無頼のススメ (新潮新書)感想
できるだけ自分らしく、自然に生きるのがいいんじゃないかい❗ってな事のようだけど、それがなかなかね (^。^;) 伊集院さん初めて読んだわ。
読了日:12月22日 著者:伊集院 静
老後の資金がありません (中公文庫)老後の資金がありません (中公文庫)感想
見栄をはるな‼️思わぬ事でお金は枯渇する。注意注意火の用心( ゜o゜) と。解決策は見当たらないけど、身の丈にあった生活の大事さを知らしめてくれる。老後は目の前!見につまされた⁉️
読了日:12月18日 著者:垣谷 美雨
赤猫始末―闕所物奉行裏帳合〈3〉 (中公文庫)赤猫始末―闕所物奉行裏帳合〈3〉 (中公文庫)感想
武家屋敷の連続放火!改易!そのうらには一体で何が!そして扇太郎はどう裁くかが見物だ❗鳥居耀蔵が忠邦に叱られ、溜飲が下がる‼️ 奧は深いが、やさしく読ませるのが素晴らしい🎵
読了日:12月10日 著者:上田 秀人
蛮社始末―闕所物奉行裏帳合〈2〉 (中公文庫)蛮社始末―闕所物奉行裏帳合〈2〉 (中公文庫)感想
登場人物にちゃんと人格が宿つてる❗蛮社の獄は歴史の事実だね。鳥居耀蔵は好かないが、いいスパイスになる。
読了日:12月04日 著者:上田 秀人

読書メーター
未分類 | Comments(4) | Trackback(0)

はじめての、心療内科。

2019年12月30日(月)16 : 11 : 03
何日か前の平日のお休み。

1.体がなまらないように、心が折れないように
 ジムへ行く。

2.心を紛らす読書のため
 図書館へ行く。

3.書き損じのゆうパックなど年賀状へ交換に
 郵便局に行くも、年賀状へは交換できませんだって。

4..はじめて、心療内科へ受診してみる。

5.銭湯へ行く。

心療内科ってのは敷居が高くよほど苦しくなければ通わないだろう。
予約取るのも一苦労だったり、随分先の予約だったりね。
一駅向こうに365日休みなく一人で診療している開業医の総合ドクターがいる。
一年前に風邪で日曜日に診てもらった事がある。
心療内科でも受信できるかとメールすると「できます」とすぐに返信が来た。
15年ほど前、不定愁訴で死にたくなったことがあるが放置した。
あの苦しさはもう嫌だし、なんとなく毎日苦しいので思い切って足を運んだ。
この程度の事で叱られるかとおどおどしながら行ったが、
「まだまだ20年頑張らないとな」と励まされ薬を処方してくれた。
なんとなく、気分が楽で行って良かったと思える。
お正月休み前に行ってなんとなく納得して休みを過ごせそうで良かった。
仕事や対人の苦しさなんて薬で改善なんてするのかと疑ってはいるが、
なんとなく気が楽で行動が伴う! が、 眠いしふらふらするし、だるさが耐えがたい。
自分で減薬してしまった。大丈夫かな??

今年はほんの僅か、でも先はまだまだ続く。はず・・
令和二年どんな事が待ち構えているのか?
何とかなるのか?なるようにしかならないのはわかるけど・・
何とか向かうところへむかうとしよう。

さらっと流したが、365日総合診療しながら合間に訪問診療や
看取りまでするドクター
なんてどこ探したっていやしないぜ。
ありがとう。

良い年にしようぜぃ !(^^)!

DSC_0276.jpg

ほんだらまた。
なんとなくプロフィール | Comments(4) | Trackback(0)

初めての散髪屋さん

2019年12月15日(日)17 : 00 : 36
初めて入る散髪屋さん
散髪屋マニアが居れば
飛び跳ねて喜ぶような
内装と外装とマスター

喜寿ほどのマスターは
手を震わせながら鋏を使い
喜寿ほどの奥様は
軽い口蓋裂で甘くしゃべりながらカミソリを使う
還暦ほどのレコーダーが
カセットテープから演歌を流す

DSC_0155.jpg

なんとも和む居心地の良さ
しばらくここにしよう
年三度しか髪切らないけど (´д⊂)

夫婦で長く散髪屋やれるのは幸せかな幸運なのかな

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

答えはないと知りつつ、、、なぜ生きる を 読んでいる!

2019年12月08日(日)14 : 32 : 14
ほんだらまた。

11月の読書メーター
読んだ本の数:9
読んだページ数:2499
ナイス数:79

白秋期 地図のない明日への旅立ち (日経プレミアシリーズ)白秋期 地図のない明日への旅立ち (日経プレミアシリーズ)感想
親鸞贔屓の五木氏は、楽に生きる智恵を手を替え品を替え書いている。だんだん、飽いてきたのか、響きにくくなってきた。全体的に自然に気楽にいろってことだけど、そこんところがなかなか割り切れんのよ  (・・;)
読了日:11月29日 著者:五木 寛之
都市型災害を生き延びるサバイバルプラン都市型災害を生き延びるサバイバルプラン感想
想像通りの内容かな。。自然災害が多く感じるこの頃、遭難や事故事件などからのサバイバルとは一種異なり、都市型災害のサバイバル方法を生き延びるために必要な要素を時間に絡め重要な順に説明されてゆく。最終章では危機的な状況での倫理観にも触れている。少なくとも知ると知らぬでは災害に直面した際の心構えは違ってくるだろう。
読了日:11月23日 著者:川口 拓
居酒屋お夏 ((幻冬舎時代小説文庫))居酒屋お夏 ((幻冬舎時代小説文庫))感想
人情時代小説の岡田さとる。女将と板前の謎か明かされないまま終了。次巻へと明らかにされるのかな? 設定に違和感があるから、次巻 今は手に取らないかな⁉️
読了日:11月23日 著者:岡本 さとる
御免状始末 - 闕所物奉行 裏帳合(一) (中公文庫)御免状始末 - 闕所物奉行 裏帳合(一) (中公文庫)感想
時代小説にしては、人斬りの重さを上手に語る!主人公の闕所物奉行 榊扇太郎の人となりも、武士らしくもあり人以上に人らしくもあり、久しぶりの面白みのある時代小説です。
読了日:11月21日 著者:上田 秀人
最期まで自宅で過ごせる『死に方のトリセツ』最期まで自宅で過ごせる『死に方のトリセツ』感想
在宅緩和ケア 還暦過ぎてそろそろと頭に浮かぶ終末。残る者が納得出来るように、安らかに逝きたいと思う!そんな選択肢として有効な本かな⁉️
読了日:11月18日 著者:井尾 和雄
天国までの百マイル (講談社文庫)天国までの百マイル (講談社文庫)感想
やな人生、一日一回は死にたいと思う日常が、苦痛な通勤が、少ーし輝き出す出会いが本にはある!これが、その本(⌒‐⌒) 滅多に出会えないけど、読メに居れば出会う確率は高いね。
読了日:11月15日 著者:浅田 次郎
なぜ生きるなぜ生きる感想
答の見出だせない本だとはわかっていても、つい手を出している。なぜ生きるなど考えていると、精神を病むと、誰かが言ってた気がする。でも、なおもて、手に取る  (・・;)
読了日:11月12日 著者:明橋 大二,伊藤 健太郎
あきない世傳 金と銀(五) 転流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀(五) 転流篇 (時代小説文庫)感想
智蔵までもか❗ やだ、次読むのが、恐ろしい。なぜ、困難へ向かうのか! もっと優しくすすめておくれよ。
読了日:11月06日 著者:髙田郁
あなたの字はもっとうまくなる―この4つの法則だけでたちまち見ちがえる (青春文庫)あなたの字はもっとうまくなる―この4つの法則だけでたちまち見ちがえる (青春文庫)感想
さっと読めば簡単で、戸惑えば難しい。どっちにしても、少し上達させてくれる (o’∀`)♪
読了日:11月03日 著者:時 光華

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

NO2 grandchild woman

2019年12月01日(日)21 : 40 : 04
DSC_0160.jpg

昨夕誕生
この子の名前が
母(曽祖母)の名と韻が一文字違うだけ
この子の上の子の名が
父(曾祖父)の名と韻が一文字違うだけ
まったくの偶然だけどね (o‘∀‘o)*:◦♪

ほんだらまた。
なんとなくプロフィール | Comments(2) | Trackback(0)

つくづく、気が重い

2019年11月23日(土)23 : 19 : 44
10月の読書歴今頃になったわ!

今の勤め先、社長は逃げ腰 従業員は無責任。
あたいは、もうくじけて よいかい  orz

ほんだらまた。

10月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1358
ナイス数:67

億男 (文春文庫)億男 (文春文庫)感想
金と幸せについて、それぞれの人の中に漠とした答えが見えてくるような気もするが………気のせいか (・・;) ノウハウ本より面白く、回答に近い…気がする 🎵
読了日:10月25日 著者:川村 元気
あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)感想
幸が三度嫁いだ先は五十鈴屋の三兄弟。やっと落ちつき、手腕を持って繁盛させる。その後ろ楯に、いつも桔梗屋さんがなっていた。その桔梗屋に、危機が!あぁ腹が立つ現銀売りの真澄屋め。幸はどうするのか?    桔梗屋が故郷屋になってたねP267 これも楽しい。
読了日:10月20日 著者:高田郁
逃げる力 (PHP新書)逃げる力 (PHP新書)感想
逃げろといい。逃げるなという⁉️ 逃げてはいけない時もあるのは理解できる。が、少々切れがよくないような、眠たいような?でも外交問題は、流石に面白く爽快感があったかな。そのくらいで、さっさと読める。
読了日:10月11日 著者:百田 尚樹
鼠草紙 新・酔いどれ小籐次(十三) (文春文庫)鼠草紙 新・酔いどれ小籐次(十三) (文春文庫)感想
駿太郎の実母の古郷へ親子三人旅をする。その先には、そして留守中のお江戸では❗️相変わらず気をそらさない展開で、ず~と読んでたいけど、読み終えた (^^;
読了日:10月08日 著者:佐伯 泰英
通天閣 (ちくま文庫)通天閣 (ちくま文庫)感想
此処に住む二人の日常な物語。なのに共感したり、感動したり!通天閣はいいね。
読了日:10月03日 著者:西 加奈子

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)

2019年11月17日(日)20 : 59 : 40
最近、やっとじじいの実感がわいてきたかな⁉️

20191117205839616.jpg


ほんだらまた。
なんとなくプロフィール | Comments(4) | Trackback(0)

つかの間 寝屋川 を 望み

2019年11月04日(月)16 : 52 : 42
DSC_0135.jpg

カモが水草をついばみ
鵜が潜水を繰り返す
水が透明で
青白を写してほっとする

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(6) | Trackback(0)

今日も休み

2019年10月28日(月)11 : 41 : 14
平日の休みは、
メールや電話が鳴って、休んでいる気がしない。
上手に知らんぷりを決め込めるように頑張る (゚△゚;ノ)ノ

朝から歯医者へ
この頃免疫が落ちたのかストレスか
はたまた よわい(齢) か
体調を崩すことが多くなった。
せっかくの三連休なのだが
しんどい ( 一一)

近況程度でした。

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »