お得意様

2010年02月28日(日)17 : 47 : 21
長い間町会長をしていたお客様。

先一昨日フィルムをだしすぐ確認して
焼増しと、文字入れ集合写真を注文して、
念を押すようにいつ仕上がるかと聞き、
その時間に来店。
もう一本明日朝持ってくるからという。
いつになく念押しの確認がされた。
いつもより早く現像機の電源を入れヒートアップしておく。
そして来店、焼増しと、閉め切りがあるように急いだ雰囲気だ。

昨日訃報の回覧が回った。
今朝早くまだ人気のない寺へ出かけた。

お世話になりっぱなしで、
今日を忘れないように書いておく。
いついかなる時も最良の対応を心掛ける。
ありがとうございました。


写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)

「スカーレット」は風と共に・・の続編(著者は別の人?)

2010年02月27日(土)13 : 41 : 13
「風と共に去りぬ」どうも好きになれないシネマだ。
スカーレト様の考え方処し方が受け入れられないのだと思う。
まるで「不毛地帯」の壱岐役、
唐沢の世界中の苦悩を一切合切背負ったような
演技に気色悪さを感じる気分に似ている。

当然「風と共に去りぬ」に続編があるなんて知らなかった。
知っても決して読まないだろう本(映画)だ。
「スカーレット」のビデオをDVDへダビング依頼に持ってこられたお客様に教えてもらった。
続編があるんですか?知らなかった。
見せてもらっていいですか?と調子よく行ってしまった事に後悔したが・・・
ざっと早送りで、それも飛び飛びに10分程度で終わった。
それなりに話が出来ればいいや・・と☆(゚o゚(○=(-_-○

所が、今度は超長編の原作を持ってこられた(-_-;)
500ページ4冊だ!

翻訳はよくできていると思った。
でも、ねとねとの心的描写が、
私の性には合わず遅々として読み進まない。

それにカタカナばかりで登場人物が多すぎて誰が誰かさっぱりわからん。
何度主要登場人物を読み返したか(。。;

でも今回はしっかり頑張ろうと思う。
ええ加減なお愛想を言った反省と、お客様の心情と、
アカデミー賞受賞の真偽を得るために!

今、一冊目170ページ・・先なげ~(。_゜)〃

残念ながら、著作権があるためコピーはお断り・・したかな?
記憶にありません(_ _|||)


ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)

2010年02月24日(水)17 : 42 : 48
Gメン・・?!

つづき

四天王寺から谷町界隈にかけてお寺とラブホが件数を競うように趣を異にして建っている。
寺でも繁盛といえるなら、谷町9丁目のその尼寺は今も、繁盛の様子。

さて、アりスの社長(現会長)に車から降ろされた私は寺の門をくぐった。
そこにある下足の多さに驚いた。
そして上り框(←死語)で、なにがしか紙に書かされたように思う。
その部屋は紫煙が漂い香ばしい臭いが立ち込めていた。
そこから畳の部屋へ、大概が年老いた人達だったが、列が続く。
何か違和感を覚えながら、書いた紙を手に持ち最後尾へ並ぶ。
若干22歳。

程なく畳の部屋まで進むと、様子が明らかになってきた。
列の先には数人の尼さんが、じじばばのケツを捲くったりシャツを脱がしたりし、
一見奉天のような物を肩腰背などへボールに溶いた水糊で貼り付けていた。
何かのまじないか、それとも変わった形の張り薬かと思った?
が、まったくあんなに大きなお○があるなんて想像だに出来なかった。

boutenn.jpg

尼さんに紙を渡し言われたように背を向けケツを捲くる。
一円玉30枚程度を白い紙で巻いたほどの
そう、まるで駄菓子のぼうてんのような
百草は私のけつと背中の4ヶ所に水糊で貼り付けられた。
同じく隣で尼さんに背を向け乳をあらわにした婆が
若いのに偉いなぁ、がんばりや」
と言われた時に、前の部屋に背中から煙を上げるじじばばが
眼に入ってきた(@_@;)
その時、社長の笑い声が耳をかすめたのはそら耳だったのだろうか?

・・・^^;つづく。

でも、遅筆で辛気臭く読み苦しいければこの辺で終わろうと思うのですが^^;

ほんだらまた。

kousyouji.jpg    fuekinori.jpg

写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)

菌は金を生ず(土生金)

2010年02月23日(火)08 : 31 : 58
誰もいない家に何か気配を感じる。
白いふわふわしたおから様の物が食卓の上に乗っていた。
なるほど、こいつからの気配か!

菌糸が隔壁により仕切られた多細胞生物だ。
間違いなく生き物だ。
カビといえば元も子もないが、麹菌だ。

ぼかし(菌)で生ごみ堆肥を作っただけでぼやきまくるのに、
これが同種のものだと知ってるのだろうか?

でも一体何に使用しようとしてるのだろう?
味噌醤油・・パンは違うしな?
大体が店長の趣味に近い事を山の神がするだろうか?

味噌を造るにしても一年がかりだし、
寝かせ方とか切り返しとかってちゃんと出来るかな。
私としては、麹菌が家にある事はそれだけで気分が良い。
何に使うにしても優しくいたわってやってほしいと思う。
案外預かり菌かもな(。。;

後で気付いたが、赤穂の塩も置いてあった。
って事はやっぱり味噌か醤油・・・だけどぉ?

ほんだらまた。
鬼某 | Comments(0) | Trackback(0)

散歩

2010年02月21日(日)17 : 36 : 37
続き^^;

今朝早く、
ほぼ30年前に、
○○ジ○○り○の社長に連れてこられたお寺を、
記憶をたどりながら探してみる。

谷97:30うろうろうろうろ
CEOに電話しようかな・・。

続く・・

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(2) | Trackback(0)

たくましさ

2010年02月20日(土)17 : 30 : 52
先日、写真屋が無くなったと書いた。
写真屋はなくなったがクリーニング屋として健在のようす。

そこのオーナーが店長の午睡を狙って店にやってきた。
プリントを10円でしてもらえないかとの相談。

他の写真屋さんへ納品している価格なら何とかすると、
せっかく来てくれたのに、ずいぶん上からな言いようをしてしまった。

お客様への納品書を見せてくれた。
確かに10円や2L25円などと馬鹿げた価格になっている。
いくら激安劣悪な薬剤を使用しノーブランド印画紙を使っていても、非常識である。
うちの原価にもなりゃしない。
そんな事言えば、ネット上は非常識だらけなのだが、

オーナーは200枚強が仕上がるのを店にチョコンと座って待っていた。

間に証明写真が二件入ったり、デジプリが入ったりで、
30分近く待たしてしまった。
ハイゼックスを所望で、待たしたお詫びに200枚差し上げた。
遠慮する様子もなく平然としてるところなんざ、肝が太い。
そんな事言えば、店長の肝が小さすぎるのだが、

また困ったら助けてくださいというが、
どうかねーきれいさっぱり困るような助平ー商売は止めてしまえば!
世のため人のためになりゃしないどころか迷惑だ。
そんな事言えば、明日は我が身だし、
あんなに上手に商売替えもできないし、生命力に乏しく逞しくもない。
先方の方が、人間上だわ。

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(2) | Trackback(0)

いなわら

2010年02月19日(金)09 : 11 : 48
へー珍しや。
稲藁で発酵させた納豆だ。もちろん頂き物。
納豆
妙だが珈琲の香りがするのだ!

なんか江戸時代のよう。
ぼて振りの納豆屋さんが居たんだよ。
もっとも水売りや、野菜やなんか色々なぼて振りがいたんだ。
それだけじゃなく、物を買いに来る人もいた。
かまどの灰を買う人や、鍋釜(クズ鉄)を買う人、
糞尿を買う人もいたんだよ。
江戸時代は豊かで究極のエコ生活をしてたと云えそうですね。

行ってやる!お金貯めて、きっと行ってやる。
江戸時代へ・・



ほんだらまた。
空想だけの旅 | Comments(2) | Trackback(0)

Gメン・・?!

2010年02月17日(水)18 : 43 : 37
つづき^^;

妙な語呂合わせになっているのだが・・
Gメン75」のロケが有馬温泉であった頃・・1981.11

出演待ちで立っているのが辛かった
やっとフィルムが回って、車内カットでパトカーに乗り込む。
中は暖かくって、座るとホッとする。
自分の撮影が終了し、有馬グランドホテルの待機(楽屋)となる。
誰もいない大浴場は広く明るい。
お尻を温泉に漬け込むように静かに落とし込む。
生き返るようだ。

今は吹き石の所属する某タレント事務所の社長だが、
当時は某タレント事務所の大阪の主事をしていた氏が、
私一人っきりの温泉にはいってきた。
固く絞ったタオルでその氏の背の垢摺りをする。

痛みに耐えながらも、あちこちと重宝されていた時期だけに記憶がとても鮮明に残る。
一昨日のように厠に椿の落ちる日は尚思い出す。

俳優だけで生活できるはずもなく、
撮影、レッスンの合間にアルバイトをする。
今は大所帯のアりスだが、そのころは福島大正肥後橋に三つの店を持つ写真屋だった。
ある時、私は暗室にこもり引き伸ばし機を使って多量の印画紙を露光し、
風呂より大きなタンクに現像液などを満たし数百枚の露光済み印画紙を
オリジナルのスノコのようなものに詰め込み現像をする作業を繰り返していた。
これが従業員たちのボーナス資金になっているのは後で知った事だ。

その忙しいさなか、暗室にひょっこりとやってきた 今は亡き 現会長が、
「ここよう効くねん」と、私を車に乗せ某所へ連れて行った。
顔をしかめて痛みに堪えてる私をおもんばかったのか、
同じ痛みを経験しているのか、それとも悪戯だったのか、今となっては分らない。

はたして、連れられて来たのは・・・尼寺(@_@;)・・・つづく。

○○○アりスや吹き石○○で検索してもヒットしないようにしたつもりだが、
大丈夫だろう・・・

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)

人しれずこそ 思いそめしか

2010年02月16日(火)08 : 41 : 50
チョコあられというのがあった。
形を見るに中身は柿の種でチョコをコーティングしたもののよう。
あたしゃ柿の種が苦手だよ(。。;
ピーナッツとおかきが口中で一緒になると何とも落ち着かない。
だから、ピーナッツだけをよって食べる。
だいたい餡子とイチゴのミスマッチが腹立たしいのだから、
同じ理由でチョコとあられなんて許せない。

一粒は食べておく。
口中へ入れる前から苦虫を噛みつぶしてる。
んっ?・・・お~いし~~よ~~!
この美味に反する苦虫顔のやり場がなくなった^^;

壬生忠見

なんともはや良くできた菓子である。
なるほど行列が出来るのもうなずける。
中のおかきは当たり前のものではないようだし、
チョコも然りで、妙に一粒に重さを感じるのだ。
味は表現しにくいが、あえていうと・・
キットカットのふわふわしてない甘くないやつ(。_゜)〃

もち米とチョコ・・何となく許せる(゜゜)

チョコの食べ過ぎか、
猫舌のクリアーで珈琲の飲み過ぎか、
はたまた辛い物の食べ過ぎか、
先一昨日より便器の水が赤い絵の具を落としたように滲む・・つづく(。。;

ほんだらまた。

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です!今日のテーマは「バレンタインの結果は!?」です。今年は日曜日がバレンタインデーでしたので、素敵な時間をすごしたカップルもたくさんいらっしゃったのではないでしょうかまた、会社員・学生の方などは月曜日の今日にたくさん配ったり、もらったりしたのではないでしょうか本田は今年のバレン�...
トラックバックテーマ 第903回「バレンタインの結果は!?」

食べ物など | Comments(0) | Trackback(0)

ちょっとした運さえあれば

2010年02月14日(日)18 : 57 : 03
日曜日に関わらずフィルム現像が集まる。

つい最近写真店が閉店した。
といっても、開店以来まともに写真業をやってる所にお目にかかっていない。
クリーニングをしたり、生ビールを売ったり・・訳若芽状態だった。
当たり前に提供しているものは写真なんて呼べる代物ではない。
オープン当初「分らない事は何でも聞いてください」と、
上から目線で挨拶してやったが、音沙汰ないまま転がってしまった。

写真屋激戦区であった当地も見る影なくどんどん閉店してしまった。
ほとんどが後発ではあったが、そのたびにさみしく思った。

今まで多くの店がなくなり、こんなに苦しみもがいている店が残ってるのが不思議だ。
斜め向きではあるが真摯に向き合ってるから・・?
いやあきらめの悪さが、もしくは借金の多寡、
背負うものの重さ、以外に運のよさかもしれない?

梅コマで「マイフェアレディー」に出演していた頃は何もかも楽しかった^^;
歌って踊って・・信じますぅ(゜゜)


ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)

つかの間の

2010年02月13日(土)13 : 54 : 32
11日、正月以来の休み。
早朝まだ眠っている天王寺界隈を つぶやき ぶらつき、
京橋へ、旨そうなラーメン店に入る。(ラーメン・たこ焼き激戦区)
残念ながらカウンターだけの繁盛店で撮影なんて気の小さい私には出来ない。
店頭から撮っておいたのでこれで勘弁しろ。
ラーメンデーターベースに評価されていたが、
全くその通りに思うので、詳細はそちらを見ればよい。
http://ramendb.supleks.jp/score/160724
中華そば花京

尚、付け加えれば、ご飯が良くできている。
口に入れた途端 「おっ!」 と思えるご飯はそうそうお目にかかれないと思う。
洒落にもならない、のまずい「ザめしや(街かど屋)」に食わせてやりたい。
http://www.meshiya.co.jp/index.html

その後、サウナで読書と思いきや、気を失うように眠っていた。
そしてまた、早寝早起きな健康的で付き合いの悪い生活へ戻る。


今度の休み 三ヶ月後か? は、有意義に過ごす!
きっと、必ず、たぶん、出来るだけ、努力する(_ _|||)

ほんだらまた。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

貧すりゃ鈍す。

2010年02月10日(水)13 : 22 : 28
店長に500円頂戴!

「ザ・レスポンス・コピー」って云うメルマガなんだけど、
メルマガ登録してくれると、店長に報酬500円が入る。
まぁそれだけじゃないけど、
結構なモチベーション維持や目の覚めるような事も書かれているメルマガなんで、
登録しても損はないと思う。↓
http://123direct.info/tracking/af/148445/4PHaESEv/
ザ・レスポンス

呟き:店長の昼飯が367円で一日半分・・

店長は怪しいが、サイトは怪しくありませんので、ご心配なく。
ホットメールでも作って登録すればもっと安心でしょ。
直ぐ解約したって問題ないしぃ。

呟き:古本が200円で二冊半か・・

袖摺り合うも多生の縁って言うでしょ。

呟き:マック珈琲120円で四回サボって読書する、20円あまる・・

なんかせこくって、下品で、嫌んなってきた^^;
ケツにばば挟んだみたいな気分です(。_゜)〃
登録しなくっていいす(。。;

貧すりゃ鈍す。より、金襴緞子(きんりゃんどんす)の方が良い。
もうすぐ雛祭りだし・・なんか良いコピーでも考えよぅ!


ほんだらまた。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

古いネガをスキャンした。

2010年02月09日(火)09 : 03 : 26
クラレ

これアルパカだよな!?
1989年に撮影したんだけど・・
アルパカは1998年に日本に初めて来たと聞いたが

にしても、保存状態のいい写真でしょ。
ネガをフロンティアって機械でスキャンするんだよ。
一応写真屋だから・

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)

先生

2010年02月07日(日)17 : 31 : 17
幼稚園児みたいな小学校の先生が、
領収証を書こうかと聞く店長に、
「大概が自腹です」と焼増しの清算をしてる横で、
中学生の先生が、プリントをチョイスしてる。

先生に休みはない・・
町を巡回したり、
家出中学生が不法侵入放火で補導され、
警察へ呼び出されたり。
あげく親は身元引受に来なかったり、
家に行ったら、リアルごみ屋敷だったりする。

学園ドラマのように、
ハッピーエンドは無い。

先生は自分の境涯が如何に恵まれていたか改めて知るとともに、
先生がこんな大変なものとは思わなかったという。

いつも騒がしい終活が妙に静かにスムーズに終わった。
生徒たちが先生の疲労を見て、早く終われるように計らっていたらしい。
確かに大変だがこんなにも素敵な出来事もあると、
先生は自腹で清算しながら、破顔した。

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)

lovin'・・?

2010年02月06日(土)18 : 27 : 45
「I'm lovin'it」

やっとわかったわ。
「すっきゃわ~これ」って云う意味やってんな!
new york
テキサスよりましかなと思うけど、
NEW YORK もどうかと思うわ。

どっちかゆうたら「I'm dislikin' it」やな!
「すかんわ~これ」って意味かな!

でも、マックの経営戦略はじょうずやわぁ。
写真屋としても見習わなあかんでなぁ。

よし!期間限定の NEW YORK プリント ・・・
・・・想像も出けへんし(。。;

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »