もっとゆっくり過ぎてほしかった11月

2010年11月30日(火)19 : 41 : 34
11月も何ら希望も見いだせず終わり、棚卸しなきゃ!
でも何の根拠もなく希望を抱く、年末ジャンボ(。_゜)〃

銀塩プリントを焼きつけるプリントプロセッサーという
機械にはフィルターのある 歓喜 換気口が幾つかある。
このフィルターの清掃を、ほっておくと機械の寿命を縮め、
プリントのクオリティーも低下する。

季節や天候によって汚れる様子は違ってくるが
定期的に掃除機でフィルターを綺麗にする。

あまり好きな作業ではないが、几帳面にする。
突然、掃除機が妙な音がして止まってしまった。

たぶんブレイカーが作動したのだろうが、
掃除機にはそんなにゴミもたまっておらず
酷使したわけでもない。

一応、ゴミを捨て細かく点検すると、
中のスポンジ様のフィルターが小麦粉のような細かい埃で
目詰まりしていたようだ。
この埃を取り除き、真黒になった 辛苦 シンクを綺麗にして
暫く乾かすと、また動き出した掃除機だった。

プロセッサーの気持ちもだが、
掃除機の気持ちも考えよう。

機械に関わらず100人100様気持ちが違う。
年末に向け誤解、取らえ違いに気を付けたい。

など、のたまう間もなく、師走だよ。
富士フィルムの担当さんが、はっぱかけにやって来た^^;
ディズニーのカレンダー貰っちゃった

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(9) | Trackback(0)

悩んで何ぼの世の常だろうが、

2010年11月26日(金)20 : 07 : 43
ようやく、仕事が追い付いたようだ。(写真屋です)
と言っても対外的(お客様的)なもので、
内製的な月次決算などほったらかしになってしまっている。
一体いくら儲かっているかも把握できちゃいない。
(見栄張っちゃいました・・でした^^;)

昨日のゴトビには
最大公約数的な支払いだけ取り出して処理した。
月末までには・・ってそうは日にちはないわけだ ̄|_|○

で、今一番気になるのが・・・

忘年会  何処でしようか (。_゜)〃

本当のところは来年店のありようをどうするかで、真剣に悩んでいる・・

悩んでいるのは店長だけではないようで、
決して挫けぬ芯の通った素晴らしく男前な、
素敵な人物にして、
元ジェンヌの日本舞踊家   30年前CMご一緒しています。
悩んでいるかどうかは別にして、
始めて見せる妙に疲れた様子が少々気になっている。
どうしたんだろう。

ほんだらまた。  ←ruiさんひょっとして見てました(^^ゞ
芸能論のたまう | Comments(4) | Trackback(0)

写ルンですを使ってみた

2010年11月22日(月)18 : 29 : 18
↓使い捨てカメラじゃなく正式には レンズ付きフィルム で撮ってみた
亀の池
 (゜-゜)7:00四天王寺亀の池
弘法大師さん縁日
 7:30弘法大師さんの縁日だった
モーニング
 90歳くらいの婆さんと20歳くらいの猫がいる喫茶店(゜゜)10:00 年三、四回行く
図書館へ
 時代小説とスピリチアル本を図書館で借りる(-"-)11:00
京橋はええとこだっせ
 サウナとラーメン屋がある街へ、12:00・・そう昨日は休みだった(^^)/

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(4) | Trackback(0)

お早めに

2010年11月18日(木)19 : 49 : 13
あんまり更新が無いから、
アクセス数減っちゃった(゜゜)

↓いいね綺麗だね~此処は何処でしょう?
11nennga_nakajyou.jpg(゜゜)

プロカメラマンの年賀状も仕上がってきます。
シンプルでデザインするの楽・・ウフッ(゜゜)

年賀状準備。。皆さんお早めに・・
今日も更新短めですね!
少々忙しくしています・・写真屋です(゜゜)

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(10) | Trackback(0)

人の事、言えるほど偉くはないけど・・

2010年11月15日(月)10 : 31 : 39
あらぁ~
気がつけば、ずいぶん更新の間が空いちゃいましたね。

お仕事していました。
この時期だけですけどネ^^;
手が空きません。
あっ、儲けてるってことじゃないです・・たぶん(゜゜)

年賀状と証明写真の時期が重なるのと、
段取りの悪さ、年賀状デザインの安請け合い、
集中力の無さ、接客時間の長さ、
飛び込み営業への説教、宗教の勧誘者への問答
道を聞く人、
あかん、優先順位がハチャメチャや^^;

まぁええか・・どっかで追い付こう。
仕事は追い付けても、
人生には追いつけるかなぁ~
て言うか、取り戻せるかなぁ~^^;

30歳の萎れ気味のお客様
「何のために生まれてきたのか分らない。もう死にたい」とやってきた。
何度も就職し、そのたびにリストラや倒産や自主退職で、
なかなか道が定まらない。
そのたびにたくさんの証明写真を撮りに来てくれて、
想いを話してゆく。
店長(写真専門店の私)は、まず聞く。
そして聞く、また聞く、最後に聞く。
それだけで、自分で分りましたとうなずいて、
少し明るく帰ってゆく。

聞きながら、愛の手(合いの手)に少しだけ話した。
人生、道が定まり、天職 を感じ使命を遂げる人は、
そうはいない。
それが出来れば、幸せと言えるだろうと思う。
この若者が少々羨ましい。
まだ30で、両親健在、実家に居て食うに困らない。
道は無限にも思えるのだが、違うのかな?
どう生きるか、思い定める時間と余裕はまだたっぷりある。と

「死にたい」と、人が言うのを聞いてショッキングだった。
やめよう、もう死にたいと思うのは・・
それにしても 愛の手 素敵な誤変換でした^^w
何のために生まれたのか・・店長へも愛の手を(。_゜)〃

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(6) | Trackback(0)

受け取った

2010年11月10日(水)18 : 23 : 29
tabitabi.jpg

あなたの作品が一冊の本になる!
文芸社 「たび旅・Journey」原稿募集 で、
HALという専門学校を卒業後就職し、
希望を抱き退社して次へのステップを模索している若者(お客様)の原稿が
入選した。

出版社から送られたまだ手あかもつかない、
まっさらな本を、真っ先にお店へ持って来てくれた。

さっと目を通し返そうとすると「差し上げます」という。
そのつもりで持ってきたと、最初の一冊をくれるという。
「愛媛のお母さんへ差し上げれば」と店長は言ったが、良いという。
自分のは自分で買いたいというし。

戸惑いながらも、若者の気持ちを大切に受け取った。
この本は、いつものように捨てたり売ったり上げたりは出来ないなと考えながら、
サインをせがんでみたが、とんでもないと断られた。
では、出世したら必ずサインをしに来ると約束を取り付けておいた。

今風でガタイがでかいくカッコいい。
風貌に似ず繊細で日々思い沈む事が多いようだ。

でも彼は、まだまだでかくなる。
と・・おもう。
店長が思っていても彼には何にも良い影響はないのだろうが・・

にしても・・?
なぜ一冊目が店長だったのか・・
うれしい!

イラストは西原理恵子を彷彿とさせる。
この本の中でぴか一だと思った。
フレーフレー若者!

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(2) | Trackback(0)

DVか!

2010年11月08日(月)17 : 31 : 32
今朝早く、
「10円貸してください」と
うら若い女性が消え入りそうな声で店に入ってきた。

「どうした?」と聞くも
はっきりせず、
殴られて逃げてきたとか・微かに聞こえた。

詐欺でも物乞いでもないと判断はしたが、
手を差し伸べる隙もなく、
10円を渡すと、力なくふらふらと出て行った。

当店(写真専門店)は、この類のご用の方には、余ほど入り易いと見える^^;
後ろ姿へ「くじけるな!頑張れ!」とエールを送っていた。

にしても、よほどの事があったんだろうし、
店に入るにも、相当の決断が必要だったろうに、
可哀そうに、
もっと上手に事情を聞けばよかったかなと思い返している。

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(2) | Trackback(0)

封入チラシ

2010年11月05日(金)19 : 03 : 14
幼稚園の返却写真や宅配年賀状スタッファーにこっそり忍ばすちらし^^;
リサイズなしLサイズで丁度のサイズにしてあるフォトショップデーターあるけど、要る?

2011封入

要る人は拍手と右のランキングとコメ頂戴!
ダウンど~ろ出来るようにサーバーへアップするからww

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)

もろもろ

2010年11月04日(木)20 : 28 : 05
「源氏物語」半年がかりでやっと読み終えました。

コンパクトハードディスク買いました。

「ふくすけ」って割烹で食事しました。

娘と同じくらいの年のお客様に「やさお」?って言われました。

チャットが面白く見ていたら、仕事が遅れちゃっと (。_゜)〃

とか、いろいろ書きたいのですが、体調時間仕事との兼ね合いでこのくらいで
失礼しまんねやわ(^^ゞ

↑どれか気になるのありますぅ?暇見てちゃんと書こうかな・・

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |