アロエが!?

2014年02月27日(木)13 : 30 : 01
期間限定で書いた前の記事が
お約束通り消えている!
便利なもんだな。
全部の記事を10年くらい期間限定にしておけば、
後までバカをさらさずに済む。

・・・更新途中、お昼します(^^)

・・・ただ今。話を変えまして、

色んな物に対してアレルギーはあるようで、
温くなるこの季節は、
そう云った意味では苦手である。

ある時、春が嫌いだと話をしたら、
日本にいて春が嫌いな人なんているんだと
軽蔑された。

そ奴は体質的にアレルギーの無い奴で、
悔しい限りだが、
先日、牡蠣を食べて気分が悪くなってしまったと
言っているのを聞いて、
ざまあみろと思ったものだ。

たぶん牡蠣アレルギーを発症したのだろう。
タカをくくって少量の好きな牡蠣を食べ、
帰路一人で朦朧となったらしい。
とても危険な話で、
案の定、善良を装う連中に
色んなものを奪われていたようだ。
命があってまだよかった。
アナフラキシーショック症状だろう。
侮っていると命にかかわる。

医者にも同じ事を言われたようだが、
春嫌いをバカにした報いにしては大きすぎたようだ。

さて後日店長 ♪ にも報いは訪れたようで、
底冷えする店で仕事をしていると足先が霜焼けになる。
少し暖かくなり痒いものだから、
手近にあったアロエ軟膏をすりこんでおいた。
間もなくその部分がじんましん様に赤く腫れだし、
二日たった今も、靴に貼りつくように腫れた足が
痛くてたまらない。
ようやく、アロエアレルギーだと気付いた。

そう言えば、アロエ養毛剤で髪は一向に出ないのに
発疹が出てなかなかおさまらない事があった。
おお!これは発毛の前兆だと思いながら使っていたが、
ひどくなる一方で、少量使用して止めた事があった。

アレルゲンとは、まさにさまざまで、
甲殻類や小麦、
はては卵に乳、蕎麦、豚肉、バナナと
どれほど難儀な思いをするだろうと思うと
アロエや花粉くらい我慢できなくもない。

さてアロエヨーグルトが食べたくなってきた。
などと愚かしい。

ほんだらまた。

五月人形・こいのぼり特集【トイザらス・ベビーザらス】
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)

つわものどもがゆめのあと

2014年02月14日(金)12 : 26 : 46
まだ線の細い
伸び盛りの少年たちが
普段とは少し違う雰囲気に
街を変えている。

堂島リバーフォーラムという会場へ
エグザエルが集まっているらしい。
ツアーでもなくコンサートでもなく。

少年たちは4名ずつその舞台に起ち
課題曲に合わせ創作で踊る。
エグザエルは客席からそれを見る。

少年たちの中には準備の悪い者もいて、
エントリーシートに貼る
2枚の写真が用意できておらず
うちへ寄る事になる。

ある少年は福岡から夜行バスで来る
またある少年は愛知から新幹線でやってくる。
地元の大阪の子もちらほら。
西日本の少年たちが学校は二の次と
夢を抱いて集まっているようだ。

マクドナルドの様子はいつもと違っていた。
オーディションの終わった少年たちが
行儀よく俯き加減にバーガーをほおばっていた。

愛知からの子は帰りにも店に寄って
「ダメでした」と報告してくれる。
腕に覚えのある兵(つわもの)が集まっているのだから、
この子のように独学では
天才でも太刀打ちできないはずだ。
そんな面、自分にあった先達に巡り会えたり
探したりする努力は最初に必要とするところだ。
事務所や教室を選ぶのもその一環だが、
その努力の方向を教えてくれる人が居るかいないかが
その子の持つ運不運なのかもしれない。

それにしても課題曲の難しい事よ!
ほんの一分の曲でリズムも取れない。

大方の少年たちはチョコをイッパイ貰って
よい経験だったと自慢げに話しているだろう。
そんな子たちの中から新しいメンバーが選ばれる。

ちょっと 店長 ♪ も行ってくる。と言ったら
アルバイトに止められた ^^;

ほんだらまた。

ベルメゾンネット
芸能論のたまう | Comments(4) | Trackback(0)

ほんまかいな

2014年02月12日(水)15 : 59 : 53
暑い日が二日ほど続いたと思ったら
次の日から一ケタ台の気温が続いています。
朝起きるのつらい ^^;

インフルエンザやノロが流行り、
手洗、うがいの励行が言われています。

それに関連して、
人間を創る60兆個の細胞は順次新しいものに入れ替わります。
6年でワンサイクルするようで、
6年前の自分とは違う体でいる事になります。
神経細胞は入れ変わらない事になっていますが、
これも実はもっと長いサイクルで入れ替わっていると
勝手に考えています。
そして皮膚上や体内に100兆匹の細菌が共生しています。
共生というくらいだから、助け合っていると思いますよ。
人の免疫を活性化し外敵から人体を守っていると思っています。
消化や排便にもかかわってますよ (゜.゜)

自分がインフルエンザやノロにかかった時に
人へうつさないように気をつける事は必要ですが、
予防のための、行き過ぎた手洗、うがいは
一番目の免疫(菌)を自ら排除しているようなもので、
実は抵抗力を落とすのではないかと思ったりしています。
アトピーを引き起こす菌もいるんですけどね!
そんな変な菌に生息する隙を与える事にもなります。
死滅し汚れた細胞や細菌は
お風呂で自然にはがれおちてゆきます。
そしてノロやインフルエンザは菌ではなくウイルスです。
そして正確には人体にはウイルスも共生しています。
ちなみにそのウイルスは人類進化に関わっていると言われています。

菌がいる状態が不衛生とは言えません。
菌が不衛生なら人にも物にも触れる事ができませんし
納豆もヨーグルトもチーズもお酒もキノコも食せませんね!

ここまで何も調べずに無責任にも書いてしまいました。
鵜呑みにはせぬよう、ご寛容を・・

ここから年末初体験の垢すりのお話へ
移行しようと思っていたけど、次回にします。
近頃、更新が遅いですけどね ^^;

では皆様、自分の体調をよく感じながら、
免疫を落とさず。
近づく春を感じましょう・・

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |