○は斧を振るわない

2015年05月21日(木)18 : 12 : 42
「ブルー・ライト」 という映画を検索した。
ヒットしない・・?
♪街の明かりがとてもきれいね横浜
 ブルー・ライト横浜 ♪ (いしだ あゆみ か )
「レッド・ライト」 やがな。



超能力者 VS 科学者
超常現象の嘘を暴いてゆく映画で
ロバートデニーロが超能力者を演じている。
科学者をシガニー・ウィーバーが演じているが
(エイリアンで最後まで生き延びる人よ)
奥様は魔女のサマンサ役のエリザベス・モンゴメリーと
似てるなと思う。(古いし、全然関係ないけど ^^;)

科学的に疑うことの難しさ 心の弱さ 信じる事の意味
など、哲学的な話と観てもよいかな。

超能力の実演を検証してトリックを次々明かしてゆくが
ロバート演じる所の超能力者のトリックだけが解けない。
結果的にはトリックだったのだが、
不思議に超常現象は存在しないという結論には至らないのが
この映画の 醤油 ・・味噌 っす!
ネタばれになるので、そのあたりの種明かしは
他を参照せえよ。つらいのぅ。(西川たかし・ひろしか)

映画に関係なく勝手に思うけど、
超常現象の多くはトリックか勘違いかと思う。
または幻視・幻聴などの脳内エラーの類だよ。
ただ、ごく偶に起きる起こす人がいるみたいにも思う。
まぁ真偽に関係なく、興味深いね?!

もっと辛辣に書いてたけどね、
けっこう稀な ほんまもん が来てるような気がしてソフトにしてしもた。
店長 ♪ もタマ~に あやかし事 書いてるけど、真偽はね?!


ほんだらまた。
あやかし~♪ | Comments(5) | Trackback(0)

商談

2015年05月13日(水)16 : 39 : 34
人と接するのは苦手でね!(孤独遺伝子っていうらしいけど・・)
と言うと大方の人が疑わしそうな眼を向ける。
こう云う仕事をしているし、一時は俳優をしてたのだから
疑わしくもあるのだが、人と接するのは未だプレッシャーでね。
といっても、そのプレッシャーは他人からは分からないようで。
向き不向きと得手不得手は違うらしい。

夕方4時半から三社間の商談があり
その後、昔馴染みとの会合に誘われている。
このように重なると、子供じみて気が重い。

商談はカメラマンがスクールフォトシステムを導入するにあたり
システムの内容を説明する事と、システム会社とカメラマンとの間を
店長 ♪ が調整しましょうという話になる。
還暦超えのカメラマンは自分のPCスキルを知っていて
システムに詳しい息子を連れて来ていたが、
トンビがタカのように(失礼)よくできた大学生で、
おかげで、要領よくチェックポイントが洗われていた。

次の約束への時間は押したが、
その宗、連絡を入れながら無事商談を終えた。
人と会った後は必ず何かと悔みヘロヘロなんだけど、
本日に限ってそのような事もなかった。???
仕事でなく飲み会にしても、同じく後悔がありグッタリする。
が、その後の飲み会でも楽で後悔もない。
その席では仲立ちとか介添え役みたいなものだったのだけど。

なるほど、人といても
間を取り持つとか、調整などのスタンスでいれば、楽だ。
と今頃気付いても遅いなと悔む バカ。
早くに分かってれば、人生の路も変わってただろうに?
自身の素養が見出されるか、されないかで、
人生は違ったものになりそうね。
・・サイコロ次第運次第 と。 



ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(5) | Trackback(0)

山川草木悉皆仏性

2015年05月06日(水)14 : 45 : 27
DSCN0318.jpg

羽は汚れも痛みもなく体に生える産毛までもきれいだ。
羽化したばかりなのだろう。
店頭にある植木の花の蜜を吸う。

この植木はとうとう一年を超えて花を付け続けた。 
ゆっくりと茎を伸ばしながら上に上に咲かせてゆく。
伸びすぎたのでとうとう剪定したが、
その翌日から下の蕾が花を咲かせた。
月に一度ほど水をやる程度で、
寒くとも暑くとも晴れも雨も雪の日も屈託なく咲き続ける。

この蝶にも植木にも意識はあるか?
ここで混乱してしまうのは、
意識と魂 を混同するところにある。
意識と言われれば何となくつかめても
魂と言われると分かりにくい。
では 魂≒仏性 と捉えるとちっとは容を成してくる。
たぶん、花にも蝶にも仏性は備わっているのだろう。

私たちの持つ意識はこの仏性と繋がっていて、
蝶も蟻も花も、私たちの(無)意識へ必要に応じコンタクトしたり、
アクセスに応えたりする者たちかもしれない。
さて 意識<仏性 とすると、蟻にも花にも意識はある事になる。
そして、これには条件(システム)があるが
無機物にも仏性があると考えたほうがよい。(@_@;)
たとえば、石ころや風すらも、偶々のように 
私たちに語りかけるように感じる事はないだろうか。

ありゃりゃ、とうとう無機物にまで意識があるとか言い出しましたよ。^^;
怪しげなことになってしまいましたね~。
さて仏性とはどこから出でましたのか 
それはどのようなものか、至らぬままにまた考えましゅよ。

「仏性すなはち如来なり。この如来微塵世界にみちみちてまします。すなはち、
一切群生海のこころにみちたまへるなり。草木国土ことごとくみな」
なんのこっちゃ

ほんだらまた。
Read more "山川草木悉皆仏性"
あやかし~♪ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |