FC2ブログ

福祉用具専門相談員 !?

2019年02月24日(日)07 : 38 : 04
しばらく日曜は研修になります。
日々のお仕事で体は重くあちこち痛いけど
以外にね・・心は軽い ( ◠‿◠ )
若い連中より眠いけど先は長くないけど
お役に立つかも不明だができるだけ
やってみる。



電話帳ほどあるやつ (-_-;)
一行も飛ばさないでみっちりと
行ってきます・・・

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(5) | Trackback(0)

働く寝る食べるだけでいっぱいだけどね、少しは本を読む余裕を得た1月

2019年02月03日(日)11 : 04 : 36
少ないね!
たくさん読みたいけど
定年後に置いておく
あと4年か5年か
ひょっとしたら9年か (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

今、娘がスパー銭湯へ行こうって
その後、お好み焼きだって・・・
おいおぃ今日は節分だぜ (-_-;)  
setubun-i3.gif + いわし + 豆まき


福も鬼もどうぞお越し、ほんだらまた。

1月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:1166
ナイス数:32

孤独のすすめ - 人生後半の生き方 (中公新書ラクレ)孤独のすすめ - 人生後半の生き方 (中公新書ラクレ)感想
表題通り孤独をすすめるわけではない⁉️ 老人と若者の確執が表出してくるだろうと危惧する。そして老人が活躍する解決策も現す❗私見だか確執は無く、老人の活躍場面は多方面に渡ると思う。元気な老人はでしゃばらずに手を貸せ❗金のある老人はがめつくならす金も貸せ (^_^;)
読了日:01月29日 著者:五木 寛之
ふるさと銀河線 軌道春秋 (双葉文庫)ふるさと銀河線 軌道春秋 (双葉文庫)感想
リストラされて家族へ言えず終日電車内で過ごす男「お弁当二つ」女房の行動に涙腺が緩む。疎遠な親子の父の元へ突然現れた息子の息子(孫)「ムシヤシナイ」何も語らぬ孫へ黙って寄り添う祖父の優しさと存在の大きさを感じる。他7篇、「現実味ある人生物語」でそれぞれに沁みるかも。
読了日:01月24日 著者:高田 郁
敦盛おくり 新・古着屋総兵衛 第十六巻 (新潮文庫)敦盛おくり 新・古着屋総兵衛 第十六巻 (新潮文庫)感想
前巻から今巻を読むのに間が空きすぎて(^^; 待ってました感が薄れたし、生活環境の変化で思い入れが薄れちまった。が、読みやすいし登場人物の一人一人のパソナリティーが実に好もしい。今回は「八週廻り」に関わり所領からの賭場の利潤を守ろうとする弱敵すぎる話。剣劇よりも交易の進展と順調な「古着大市」の風景的お知らせかな。そろそろ上手な完結もよいなと思っていたが、あとがきにそれらしい事が書いてある。いつまでも続いてほしい気もあるが、完結しないよりずっと良いなと思う。漫画などで偶に未完があるが切なくてしょうがないもの
読了日:01月20日 著者:佐伯 泰英
観音裁き (光文社文庫)観音裁き (光文社文庫)感想
足音を消しさり走る元盗人、長谷川平蔵の密偵で、裏火盗 頭 蔵人を慕い探索に奔走するが、今巻で哀れな出自が紹介される。さらに面々の人間味が掘り起こされて、裏火盗たちの裁きが冴える。面白くなって来たね。大江戸捜査網的ミステリー時代人情劇みたいな~(^^;
読了日:01月11日 著者:吉田 雄亮

読書メーター
本を一服 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |