鴨が好き 偶然力

2014年01月20日(月)19 : 02 : 37
昨年から、鴨が食べたく、
鴨の食べれるお店を探していた。
近くに戦前から残る建物で、
鴨鍋を饗する
○○姫 かもひめ という店を見つけたが、
混んでいそうで、ご一緒するツレもなく
足を運ぶきっかけをつかめないままでいた。

一昨日、
デジプリに来店された73歳のお姉さんに、
デジカメの扱いを説明していて、
とてもとても73とも思えないほどの
理解力で、感嘆していると、
お店をやっているからだという。
食べ物屋さんですか?どこですか?と聞くと、
そこで ○○姫 って言うお店をやっているのという。
嬉しくて思わずお姉さんの腕を掴んでいた。
そんなに混んでないよカウンターもあるし
サービスするからおいでと言われた。
40年くらい前のお姉さんに
サービスするからって言われたら
鼻の下を伸ばしていそいそ出かけるのだろうが・・
いや純粋に鴨鍋が現実味を帯びた気がして
うれしい。
さて、供は・・

その・・・
お姉さんは、昨年リンパ腫で入院してたのよという。
寛解までは行かないが、薬が合っていて、
良くなったからまたお店やってるのよという。
ちょっと擦りむいた程度の話し方だったが、
リンパ腫はそんな簡単な病気ではないはず。
(血液のがんの一種)
そして、オリンピックまで、できればいいわ!
と言って帰って行かれた。

早くいらっしゃいって・・


ほんだらまた。
お客様 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
Re: No title
ちょっと遅いコメントだったけど、許せ!
大丈夫だから!
ここに来た人の他の方にも居たけど、
その方も含め大丈夫だから!

無責任だけど大丈夫だから。
店長 ♪ が古稀になったら
元気な顔を見に伺うから。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ん・・?
宝兎さん

おはよ。

「悪性リンパ腫」の生存率は
ステージにも寄りますが、
上手にコントロール出来れば
他のがんに比べ高いらしいです。

No title
うーん胸が痛いです ̄(T_T) ̄
そんな簡単な病気じゃないんだ
Re: No title
まーさん

お子様が年を重ね恋をする頃までは大丈夫!
その後は、淡々と還暦までも大丈夫!
そのうち気付けば、喜寿、傘寿!

上記、無責任な言葉だけど、
お許しくださいね!

ブログに漂うまーさんもまた、
うらやましいほど、かっこいい。
No title
心がぎゅうっと絞られるようなお話で、思わず涙がこぼれてしまいました。
73歳のお姉さん、格好いいです。ワタクシもそんな年齢まで生きられたら、同じように年を重ねていきたいなあと、思います。
淡々と生きる、今の自分にはちょっとまだ無理かもしれません・・・
Re: No title
ひとり鍋なんて無理でしょうね^^;
でも、どうにか今週末には伺いたい!

初めて会う彼で
いきなり結婚話だから
どうかと思ったけど
うちの娘の至らなさ
父の至らなさもあるし・・
特に欠点も見当たらず
スポーツマンで
でっかい体を小さくして
寒い部屋で汗をかいて頑張っていたし、
反対も何も二人で決めた事の
事後報告みたいなもので、
了解しました。

ご心配ありがとう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示