迷子の迷子の

2015年06月30日(火)13 : 45 : 46
この頃、迷子なんてとんと見かけない。
これも少子化の影響なのだね~よいのか悪いのか。
JR西の東西線北新地駅から乗ってきた
小学校3年くらいの女の子がいた。
女の人の後を付いてきたので親子かと思っていたが、
正面に立つアラサーカップルが女の子に声をかけると
たちまち顔をくしゃくしゃにして涙をこらえている。
「今までいたの」 と女の人が女の子に確認して辺りを見回していた。
どうもお母さんが見当たらないようで次の駅でカップルは女の子と一緒に降りて、
向いに入ってきた電車で引き返して行った。

親切なカップルの差し伸べた手でお母さんの元へ帰れるだろう。
日本はよい。きっとカップルが声をかけなければ他の誰かが親身になるだろう。
誰もいなければ、私が声をかけただろう。
たぶんお母さんの携帯番号か家か学校のどこかの
電話番号を聞き出して電話してるだろう。
要領を得なければ、駅長室へ行き110番。
ひょっとして周りの方も、同じように差し伸べる手を
シュミレーションしてたのかな~?

ふと思ふ・・
日本人がロシア人ならマンホールチルドレンはいなくなるのかな。
日本人がガーナ人なら児童労働なんてなくなるのだろうか。
簡単じゃないね・・・・・。
日本に過ごせているだけで幸運なのかな?!
しんどいことが多いけど、
せめて目の前に現れた手はつかんでみようと思っている。
( 変態おやじか ^^; )

ほんだらまた。


デザインがいろいろ選べる涼感敷きパッド・枕パッド
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
Re: タイトルなし
おはよ。
そうだね、大人になると助けを求めないし求められないな。
恥ずかしさなんだねきっと。
自分にもあるからね。
店で困った人を介抱する事はあるけど、
見かねて、こっちが声をかけてるもんね。
恥ずかしいから、二度と店に来ないよ。
ドラえもん か・・欲しいね~ ^^;
助けてほしいな~ (・_;)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示