備忘録

2015年07月25日(土)17 : 38 : 28
7/22台風で延期していた撮影の打ち合わせに京都へ。
この日も雨で、打ち合わせ先様の傘立てに
置いておいた傘が帰りには無くなっていた。
置いておいた私が軽率だった。
そしてあいにくのことに豪雨。
信号を渡るだけの駅のショッピング街までも走れない。
京都には妖怪がそこかしこに居そうで、
唐傘お化けが通りかからないかなと思っていると、
誰かに折り畳み傘を手渡された・・?
fc273647-s.png ありがとう。



お客様が四天王寺の大弁財天様にはご利益がある。
と言って携帯で撮った写真をプリントしていた。
赤いのぼりを寄進したら大きな工事の落札ができたと言う。
では私も行ってきますとお客様へ約束したので
7/12店に出勤する前に久しぶりに墓参りに行き。
ついで寄って来た。
DSCN0359.jpg
亀遊島弁財天。出入にの少ない東大門を入った左前の静かな所に鎮座される。
月の影を宿さず 月無池と名づく 別名下の池と名づく とあり
その真ん中の島が、亀遊島だね。そこに六角堂があり、中に弁財天さんが居るんだ。
でも、何で月がうつらないのだろう・・・?!ほかに由緒があるんだね、きっと。
「至心に祈れば、智恵弁才・福徳円満・子孫繁栄に霊験があり」とあるから、
とりあえず至心(って柄ではないが)に祈ってみる。 (^人^)
心内で写真を撮ってよいかと断わり、撮った。
中には入れないし、もちろんお姿も拝見できない。
少し残念、でも電車内で瞑想していたら
シルクを頭から被った背の高い女性が右側に立ってこちらを見ていた・・?
疲れ気味・・瞑想じゃなく寝ぼけてたのね。

ほんだらまた。
あやかし~♪ | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
Re: Re: タイトルなし
7/26今日は幽霊の日ですって \(◎o◎)/!
Re: タイトルなし
おはようございます。
そんなもんかな~?
夢幻の世界なので、現実味はありません。
でも、激励は感じます。ありがたく思います。
見る聞くことがまだまだあるようです。

現実はまさしく危機なのですがね ^^;
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示