一見だって、同じお客様

2009年09月27日(日)12 : 04 : 14
土地がら各地より一見客がみえられる。
と云うより各国からだ!
もちろんそれで潤う事もないのが残念な話だ^^;

ロイヤルのコンシェルジュから問い合わせがあり
プリントペーパーはあるかと云う。
置いている。
たぶん、お客様はペーパーではなくプリントアウトを望んでいるはずだ。
半刻(1時間)後、未の刻八つ半(3時)にご来店され紙を所望。
時代かぶれしています^^
お渡しすると、すかさずこれに印刷してくれとのたまう。
それ見ろ。
拳が節くれタコまでできてる恰幅の良いお客様がノーパを出してきた。
ところを見ると、何らかのデーターのはず。
これをと画面に表したのが歯科レントゲンと(インプラント)治療写真。
まあこれをプリントするのはお手の物なので待ってる間にお仕上げした。
USBにデーターを移したり、電話してデーターを送信してもらったりと、
データー準備の方が手間取っていたようだ。
見れば寒いほどの店内で汗をかき、助手らしいスレンダーな女性が、
暑い暑いと繰り返す。
待ってる間に通天閣へはどうして行けばよいかなどの質問に答えていた。
ついでに通天閣やあいりん地区の歴史などのたまってやった^^v

店長の歯は最近左奥二本が無くなってる。
不思議なのは無い左側のほっぺを噛んで仕方ない事(゜゜)
インプラントすると七〇〇〇〇〇!
高すぎると二人揃って、「北海道までいらっしゃい」と言う。
足代も余裕で出るって事で、行くことに・・・・・するかいな(。_゜)〃

情けない話、今入れ歯作成中ですし^^;
(なんも説明受けてませんが店長の懐具合をよく理解されている歯科医院でしゅ)

北海道から大阪国際会議場での口腔インプラント学会へ参加らしい。
どうりで暑い暑いと言うはずだ!
都合二度来店し多くのプリントを頂いたm(__)m

最後にUSBを返し忘れてしまった。
唯一解ったフリーダイヤルは設定圏外のようで、
北海道まで電話がつながらずメールしておいた。


今日まで学術大会が開催されている。
きっと行ってやるインプラント手術へ北海度まで行ってやる。
北海道のポロトコタン(ポロト湖にある村)でアイヌ古式舞踏を踊るんだ。
きっと!

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示