さてぃすふぁくしょん・・・

2009年09月28日(月)18 : 45 : 48

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
「お客様は商品に感心はするが、感動はしない。人に対してのみ感動する。そして感動したお客様は必ず戻ってくる!」―本書では“感動サービスのカリスマ”香取貴信が、「伝説のサービス」「感動のサービス」を紹介しながら、「サービスが人を感動させる」法則・ノウハウをわかりやすく紹介します。読んで楽しみながら、ときに目頭を熱くしながら、「本物のサービス」が自然と身につきます。

とあるが、サービスの法則・ノーハウは見当たらない。(特別な感性について語る)
ありきたりなサービス、語られつくされた特殊なサービスについて、
感動した・涙が出た・と繰り返される。(しらける)
それにあちこちに誤字のある本なんて見た覚えがない。
もちろん言えた義理じゃないけどね^^;

ただ、CSと共に大切なものとしてESが説明されていたのは共感できる。
customer satisfaction顧客のくしゃみ?  employee satisfaction従業員のくしゃみ?
(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃(。_゜)〃

ほんだらまた。
本を一服 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示