妄想しがち

2016年09月19日(月)15 : 31 : 00

受験生の出願写真を撮っている。
たぶん想像以上の人数。・・四捨五入で一万!


そういうわけでその年のファッションや嗜好がわかったりする。
昨年なら、ポケットの色だけ違うポロシャツが流行っていたことがわかる。

以外にその年の学生たちの体調や病質もわかったりする。
不思議に思うのはアトピーの子が数年前からめっきり減ったように感じる。
わしが思うにはアトピーやアレルギーは本人の体質もしくは家系に関わる部分は
以外に少ないのではないのかと思ってきている。


体に悪いと知らずに使用していた洗剤類や食べ物の質が良くなり
化石燃料の燃焼効率が良くなり水道水質が良くなった。
結果、皮膚上細菌、腸内環境(フローラ)が改善されてきた。
良質の微生物もヨーグルトやサプリで販売されているし
他もろもろ・・
企業(人)は気づき始めたんだろうな、金もうけだけでは金もうけできない?! (・ω・ノ)ノ
まちごうた 「金もうけだけでは幸せになれない」 やったわ (-_-;
もちろん技術も医療も進んでるんだろうけど。
などと、アトピー減少を推測してみたり妄想してみたりしている。


良心っていうか、なんというか、人は次の良い人になろうとしてる・・・
わいの思い違いやろうな?同なじように思う人はおらんやろ?
などと、怪しい人になってみたりしている。


昨年よりWEB申請の大学があり、証明写真とデーターの作成で
忙しく励みながら、次から次に学生たちの顔を見ながら、
明るい未来を想像する怪しいおっさんも悪るぅない。


この記事突っ込みどころも補足しどころもわんさかだけど
すまんのぉ、ゆるせ。


ほんだらまた。


写真屋の事情 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
Re: No title
cosmos 様
お早うございます。
35度台だったんですけど
ストレッチと半身浴と禁煙で36度台になっています。
ストレスはどうしましょう日々しんどいです。
仕事と家庭環境や経済的な問題だから自業自得や能力や運不運なんでしょうから
頑張りようもないのかな・・?
せいぜい悲観しないように努めていたいと思いま~す。

いっつもおおきに。
No title
あははっ。
我ながら、あっと驚く長さでしたっ。ふふっ。
こんな調子で記事の更新がで来たらよろしいのですが、
ガン体質かどうかは、体温。
36度を保ちましょう。
つまり代謝力が高いかどうか、
内臓深部の体温が、たしか?27度だったか、
それより冷えるとガン細胞化らしいです。
これには、何を食べるかではなく、
ストレスからの筋肉の緊張を取って血液のめぐりも大事よ。
Re: No title
cosmos様

わ~驚いた。
ブログよりコメントのほうが長~い ('◇')ゞ
でもよくわかります。
いろいろご指導ありがとうございます。
内生するほうが怖そうです。
私もアトピー治っちゃったけど。。どうしましょう?!
私の場合は、ソープやシャンプーなどほとんど使用しなくなったし
食事も注意して、デトックスに励んでるからよくなってますよね~(*'▽')
って体重が落ちてきてるんですけど (;^_^A
No title
う~~ん、
いいように解釈してはるけど、
今の若い人達は、
アレルギー体質からガン体質へ落ちてきている人が多くなっているのと違うかしら?
自分の体質の異常が五感で分らない(見えない)局面になって来ているのでしょう。

つまり、見える処(皮膚)から見えない処(内臓)へ症状の出て来る場所が移って来ていると云う事。
それを体質、免疫系の劣化と云います。

免疫系の状態で言うと、
免疫系が正常なのが健康体ですが、
化学物質で汚された不自然な食べ物や生物ではありえない生活習慣で、
免疫系がだんだん落ちて不調、異常へと劣化していくと、
それに応じて、症状が出て来る体の部位が変わって来ます。

(免疫の不調)と云う程度で出て来るのがアレルギー、
これは、体の表面に出るので見えやすい。
アトピーなどはアレルギー体質。
アレルギー体質は体表に起る炎症です。
この程度なら、まだ体の表面的な所に出て来るのでカユイ、痛い、赤くなる、腫れるなど五感(意識)で感じられる症状です。
ここで大事なのは、
全てはひとつである、と云う東洋的な観方で、
実は、手にアトピーがあると云うのは、
手の皮膚は内臓の表面にもつながっている全身で一枚の皮膚と云う捉え方です。
内臓の皮膚にも何かアレルギー症状(炎症)がに出ているはずと見るのが東洋的です。
アトピーの人は、内臓にも炎症が起こりやすいということ。
例えば下痢とか、便秘とか、胃炎とか、腸炎、鼻炎。

ここからもっと免疫系が落ちて行くと、
免疫系が異常のレベルになって、
アレルギー体質がガン体質へ【劣化】します。
アレルギーからガン体質に【劣化】すると、症状が見えない部分に出ます。
体が、体表に症状を出すパワーがなくなるからですが、
五感(意識)ではつかめなくなるのです。
これが、ガン体質。
いわゆる細胞の中、内臓の中へ異常(炎症)が進んでいったものです。
東洋学を始めた時に、体質にも陰、陽があって、と云う事等、
皮膚も内臓も一つの物と云う東洋的な医学で学んだものです。
今の西洋医学では、こう云う説明にはたどり着けないでしょうね。

ガンは遺伝子で家族へ伝わるガン体質と云うものがあると最近分って来てます。
いわゆる家族ガンと言われるもの。
家系や親族に偏って現われて来ます。
ガン家系です。

Re: タイトルなし
おはよう。
1万っていっても四捨五入だから5、6千人くらいです。
4カ月で11校舎を60回撮りに行きます。
今日は台風で中止になりました。
代替え日の調整が一苦労です。

アトピーさんほんとにいません。
数年前はかわいそうで一つ一つアトピーを消したりしてました。(*'▽')

利は少々ですが、×0.!?
この仕事がなければとっくにお店もブログもなかったでしょう。
私もどうなっていたかわからない。
あなたにも会えていないかもしれない。
感謝です!よかったのかな、きっと (^^)/
実のところ、この仕事の創業はアリスの会長が学生の頃始めたものです!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示