休まない言い訳

2016年10月01日(土)15 : 29 : 41

DSC04156_201610011526244d6.jpg


わしはめったに風邪は召さない 
病気もなさらない 
なんで謙譲語やねん  ヽ(・、 .)


というか、こういうことってないのだろうか?
店を経営していて他に人手がなく、もしくは雇えず
休むこと=倒産 ってなことが。
倒産までゆかなくとも責任や生活上休業などは不可能ってことが。


本来自業自得な状況なのだが、
勇躍独立したものの、計算違いや不運
これも計画の甘さと甘えがそうするのだろうけど、
こりゃだめだと思いながらもう少しもう少しと
判断力の欠如というか、頑張るか、だらだらか、虚栄か
わからないが先延ばししてるうちに
資金が底をつき借金の返済に追われ
わずかにあった撤退するタイミングと少しのモチベーションを逃し
少しづつ(一気にかもしれないが)借金を増やしながら
苦しさにのたうち回ることになる。
ってなことが。


独立者の90%が3年内に撤退する事を思うと、
そういったことなのだろうなと考える。
では成功者の10%っていうのは、
緻密な事業計画と運と夢と資金に恵まれた努力の人なのだろうか?
言わずもがな、多くはそうなのだろう。


ほんとうはね。
ドンナに注意してもたまには風邪もひくだろう、
どんなにしんどくっても休めないだろう、
だから風邪でくたばっているときはどういう対処をして
速やかに回復して
店に出てくるかってことを説明するつもりだったんだけど
なんか違った方向へいっちゃたわ。


書く気なくなったね。
読む気もなくなった?
独立して17年と半年
撤退のタイミングをなくしたのかな?
それとも、ものすっごく細長~い努力と運が
続いてるのかな ♪?!


さてまた書くわ、本題の自己流風邪の回復方法!
そしてこの場所を起点に3人の成功者がいることも!


ほんだらまた。

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
Re: タイトルなし
こんにちは !(^^)!

一晩苦しみましたが
朝起きたら元気回復していました。っほ(^^)/

なんそのほう、おすすめですね。
でも、ここ半年本が読みたくなって
やらずに本を読んでいます。
でも、何日かに一度は決めてやったほうが良いかな?!

人それぞれにあったメンテナンス方法があるんでしょうけど
私にはこれって方法がありますので、また書きますね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示