あっしには関わりのない事にござんす(。_゜)〃

2009年11月19日(木)18 : 56 : 54



第二十五回
「生国は地獄にござんす」
店長出演してました・・たぶん・・うろ覚え


失礼、木枯らし紋治郎じゃなく^^;

先日、木枯らし一号が大阪に吹き亘った。
お客様の写真が吹き飛ばされ街を舞った。
一部は見つからず、私も半刻ほど怪しげに探し歩いた。
結局、何の役にも立たずきょろきょろトボトボ戻った。
量の多いプリントはお渡しするのに十分気を使う必要があると考える。

翌朝、通勤途上に一枚の写真を拾った。
あれほど探したのに^^;
なくしたネガが一本あるが、PtoPにて再生した。
でも、個人情報に厳しい学校で少し心配である。
店や店長が矢面に立てるならいいのだが・・・

数日後、良くして頂いたと話されていることを知り、
赤面の至りである。
責任を感ずる・・・

その学校から、行事を撮影したものを生徒へ配るDVDへ編集してほしい旨打診がある。
残念ながら、動画編集は全くの素人である。
だが、安心して継続的にお願いできる所で(個人情報)できれば当店でお願いしたいとのこと。
いろいろ調べてみたが、PCへの取り込みから編集と書き込み思いのほか理解できない。
IEEE端子で取り込むかUSBか、それともDVDレコーダーなの?などなど・・
はたして安請け合いしていいものだろうか?
ちなみにコピーガードをつけてほしそうだが、それは諦めてもよいらしい。

何を準備しどのようなアプリを使用すればよいのか^^;
DVDへの印刷とケースは、など?
はてさて、どなたかご教授願えねーだろうか?!

・・・料簡が狭め~な(_ _|||)
ご訪問者を頼ろうなんて、
誰も言いたい放題の店長に加担なんてしちゃくれめ~
(天の邪鬼でごめんちゃい)
お客さまにとってうちが手掛けるのが一番安全安心なんだがな~
(だって店長、草食系だし(。_゜)〃)

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示