二足の草鞋

2010年01月13日(水)09 : 05 : 19
鳥羽亮「秘剣 鬼の骨」は
悪の首謀者が南町同心 佐伯英深(泰英)だったという筋書きだ。
解説にも書かれていないが、
この首謀者の名前は同じ時代小説の第一人者の佐伯泰英を意識している。
ユーモアに欠けるので、ただの無礼とする(-"-)

立派だね。鳥羽亮は教師をしながら小説を書いてたんだ!
佐伯泰英には及ばないが、時代小説だし教師だし大目に見る。

私も写真屋しながら、副業でひと稼ぎ・・むりぃ(_ _|||)

ほなまた。
本を一服 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示