かつゆ

2010年01月21日(木)19 : 12 : 57
まだ夜が明けない朝早くに、店に出勤する。
カウンターの上に丸い土が落ちていて、
手で掴んで捨てようとした?
「あれ」みょうに弾力があり持ち上がらない。
「まぁいいか」とトイレに入り!
「ひょっとして」と気付いたが、そのまま店を清掃しているうちに、
夜も白々と明けてくる。
思い出して、カウンターを見ても何もない。
それが、先日よりDPノートを齧っている者の正体だ。

種類によっては生きたまま丸呑みにすると心臓病や喉などに効くとする民間療法があるが、
今日では海外から進入した広東住血線虫などの寄生虫感染の危険があるので避けるべきである。
一方で中医学では、蛞蝓(かつゆ)という名称で生薬として使用される。
効能は清熱解毒、止咳平喘など。

にしても、こんなに鈍い生物に何度逃げられているのだろうか^^;
植木鉢をひっくり返して掘り起こす勇気もなく・・
未だ夜な夜な出没するようだ。
にしても、この時期、冬眠するはず?

今夜もオーサリングで残業の店長に付き合ってくれそうだ(。_゜)〃
やだぁ~~~何となくなめくじに情が湧いてる自分が・・やだ・・(。。;

ナメクジでした(^^ゞ

ほなまた。
あやかし~♪ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示