ちょっとした運さえあれば

2010年02月14日(日)18 : 57 : 03
日曜日に関わらずフィルム現像が集まる。

つい最近写真店が閉店した。
といっても、開店以来まともに写真業をやってる所にお目にかかっていない。
クリーニングをしたり、生ビールを売ったり・・訳若芽状態だった。
当たり前に提供しているものは写真なんて呼べる代物ではない。
オープン当初「分らない事は何でも聞いてください」と、
上から目線で挨拶してやったが、音沙汰ないまま転がってしまった。

写真屋激戦区であった当地も見る影なくどんどん閉店してしまった。
ほとんどが後発ではあったが、そのたびにさみしく思った。

今まで多くの店がなくなり、こんなに苦しみもがいている店が残ってるのが不思議だ。
斜め向きではあるが真摯に向き合ってるから・・?
いやあきらめの悪さが、もしくは借金の多寡、
背負うものの重さ、以外に運のよさかもしれない?

梅コマで「マイフェアレディー」に出演していた頃は何もかも楽しかった^^;
歌って踊って・・信じますぅ(゜゜)


ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示