菌は金を生ず(土生金)

2010年02月23日(火)08 : 31 : 58
誰もいない家に何か気配を感じる。
白いふわふわしたおから様の物が食卓の上に乗っていた。
なるほど、こいつからの気配か!

菌糸が隔壁により仕切られた多細胞生物だ。
間違いなく生き物だ。
カビといえば元も子もないが、麹菌だ。

ぼかし(菌)で生ごみ堆肥を作っただけでぼやきまくるのに、
これが同種のものだと知ってるのだろうか?

でも一体何に使用しようとしてるのだろう?
味噌醤油・・パンは違うしな?
大体が店長の趣味に近い事を山の神がするだろうか?

味噌を造るにしても一年がかりだし、
寝かせ方とか切り返しとかってちゃんと出来るかな。
私としては、麹菌が家にある事はそれだけで気分が良い。
何に使うにしても優しくいたわってやってほしいと思う。
案外預かり菌かもな(。。;

後で気付いたが、赤穂の塩も置いてあった。
って事はやっぱり味噌か醤油・・・だけどぉ?

ほんだらまた。
鬼某 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
«  | HOME | 散歩 »