たんぽぽとコーヒー

2010年03月09日(火)19 : 08 : 34
Mcのコーヒーは美味しくなった。

つい二、三年前までは黄粉(きなこ)を焦がして湯で溶いたほうが珈琲らしかっただろう。
たんぽぽの根をローストしてドリップした方がはるかに旨かった。
出来れば在来種のたんぽぽがいいや。

そろそろとたんぽぽが咲く頃となりました。
でも私はほとんど見る事ができません。
陽が当たらなければ花を咲かせないのですから、
早起きの私には見るよしもありません。
線路脇の遊侠地の蕾を横目に行ってきますと声をかけるのみです。

外来種のたんぽぽには節操がなく、厚かましい。
遠慮なくどんどん同株受粉を繰り返し生息域を広げる。
在来種といえば、違う株からしか受精できない。
だから、他所まで飛んでもなかなか増えないんだね。

そう云う事でもう滅多に在来種にはお目にかかれませんね。
と云った所で見分けられる人っていませんか?
在来種は清楚で品がありますよ。
レンジファインダーのように・・
たんぽぽ










在来種は受粉に虫さんの助けがいるんだ。

あっ珈琲ね!
・・・120円お代わり自由(。_゜)〃



今度ヨモギの話しようね(^^)v
ほんだらまた。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示