17条の10

2009年08月16日(日)15 : 57 : 21
みんな凡夫だから自分と違うと言って怒るな!
十にいはく、忿[こころのいかり]を絶ち[おもえりのいかり]を棄てて、人の[たが]ふを怒らざれ。人みな心あり、心おのおの[]ることあり。かれ[]んずればすなはちわれは[あし]んず、われ是みすればすなはちかれは非んず、われかならず[ひじり]なるにあらず、かれかならず愚かなるにあらず、ともにこれ凡夫[ただひと]ならくのみ。是く非しきの[ことわり]、たれかよく定むべき。あひともに賢く愚かなること、[みみがね][はし]なきがごとし。ここをもつてかれの人[いか]るといへども、[かえ]りてわが[あやま]ちを恐れよ。われ独り得たりといへども、[もろもろ]に従ひて同じく[おこな]へ。

天王寺で雨に降られた。
くそったれ。

ほんだらまた。
あやかし~♪ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« お盆明け | HOME | お盆Ⅱ »