ありがとう

2010年09月01日(水)18 : 54 : 59
バイトが休み、
今日のお店(写真屋)は一人で切り盛りしている。
暇ではあるが、調子はいいようだ。

昨日午後マックのクーポン利用で50円のアイス珈琲を飲みながら、
頭に入らない新源氏物語を戻り戻り読みながら、
うつらうつら しようと、ささやかに思いめぐらしていた。
所へ元アリスの商品開発部で現在別会社になった所の社員が、
(スタジオ○リスと書くとてきめん検索に引っかかっているので別に悪いことはしていないがアリスとしよう)
お茶しようとやってきた。

先日、店長の不在時に訪ねてくれていたようで、
メールで 「何か御用」 と打っておいた。
すると、昨日今まさに出かけようとするタイミングで現れた。
お見事(^○^)

さて、ご用はこちらにあったようで^^;
お店はどうかとの心配をしてくれていたようだ。
なぜ、苦しい状況を察したのかはこの際どうでもいい。
一回りも下のリーマンに苦境を話していた。

心優しきこの友 と話せた事は、
無くした うつらうつら 以上の価値は十分ありそうだ。
此処から状況に変化があれば、悪戯な神か小粋な悪魔のせいかもしれない。
この際、どっちでも歓迎するが^^;

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
おはようございます。
ADAMさん

こちらこそ、ブログとツイッターの名が違うので判りにくかったですね。

うつらうつら出来る時は、良い人生を思いながら、そうします。

コメントいただくと、力が湧いてきます。
ありがとうございます。
No title
店長さん

おはようございます、ADAMです。

店長さんってhondaramataさんだったんですね!薄々は気が付いていたのですがちゃんと調べる事もなく今まで来てしまいました、ごめんなさい、そしてありがとうございました(遅すぎますよね(笑))

うつらうつら・・・良いですね、そんな感覚好きです。

人生谷あり山あり色々ですが、うつらうつら出来る時はうつらうつらしていましょうか(笑)

管理者のみに表示