心的ハグ・ポジティブ・ストローク

2010年09月10日(金)19 : 23 : 17
散髪へ行った。
今行かなければたぶん年末まで行けないような気がした。
貧すれば散髪すら二の足を踏む。
今、肩の力が抜けている間に考える間もなく行くのが良いだろう。

髪を切ると言っても少ないし伸びないので、年三、四回で事足りる。
これでも多い方で、短髪になる前は年二回だった。

滅多に行かない散髪屋の強面のおじさんが、
「いつものように短くしますか?」とか
「毎度ありがとうございます」
「またご利用ください」など
気分のよくなる言葉をかけてくれた。
ポジティブなフィードバック(好意的な反応)というもの。

とすれば、毎日くり返し携わる仕事で店長は、お客様に対し
気分が良くなるポジティブ・フィードバックを促す
大きなチャンスを手にしていることになる。

たとえ少ないお客様でも、大きな幸せを感じてもらう事が出来るのは、
自分にとっての大きな幸せと考えるべきなのだと思う。
「ワーム・ファジー(あたたかい御もてなし)」が自然と身内から出る者は、
接客は向いているのだろう。ただ好き嫌いは別にしてだが・・

頻繁に「コールド・プリックリー(冷たいトゲ)」も使う店長でわあるが^^;

まぁ店長だけに限らず、カスタマー・サービスの仕事をしている人は皆、
このような望ましい、気分が良くなるポジティブ・フィードバックを促す
素敵な機会を得ているのだと思う。

そう考えただけで、気持ちが柔らかくなる!?


ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
そう、よかった。
KANAさん、こちらこそありがとう。
No title
うん、気持ちが柔らかくなる・・・そう想う(*^^)v

店長さん(*^_^*)ありがとう。
順調~(^^)/
どうも、楽しみです。

トンカツみたいですけど、
YにKって分りましたか^^;
No title
おかげ様で赤ちゃんは順調ですよ!

ポジティブ・フィードバック、考えさせられますね。
うちの本社には間違いなく不足している考え方ですよ(笑)

ミスターYとミスK、是非食事行きましょう。
Re: ありがとう
宝兎、久しぶり。
幸運がいっぱいありますように!
店長にも宝兎にも、皆にも!
ありがとう
お久しぶりです
店長の言葉でいつも元気もらってるよ
ありがとう。

管理者のみに表示
« 存在意義 | HOME | ご恩 »