DVか!

2010年11月08日(月)17 : 31 : 32
今朝早く、
「10円貸してください」と
うら若い女性が消え入りそうな声で店に入ってきた。

「どうした?」と聞くも
はっきりせず、
殴られて逃げてきたとか・微かに聞こえた。

詐欺でも物乞いでもないと判断はしたが、
手を差し伸べる隙もなく、
10円を渡すと、力なくふらふらと出て行った。

当店(写真専門店)は、この類のご用の方には、余ほど入り易いと見える^^;
後ろ姿へ「くじけるな!頑張れ!」とエールを送っていた。

にしても、よほどの事があったんだろうし、
店に入るにも、相当の決断が必要だったろうに、
可哀そうに、
もっと上手に事情を聞けばよかったかなと思い返している。

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
あたいもそう思うのですが・・
鍵コメさん
その瞬間に適切な判断が出来れば、もっと何かできたのではないかと思う事が多いです。
お嬢さんが上手に立ち直れる事を祈ってます。

10円の行き先や、何があったのか、その後どうなったのか、気になりますね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示