通天閣と廃墟と猫と・・

2011年04月10日(日)17 : 42 : 26
tuutennkaku_haikyo.jpg猫も写ってるで・・(゜-゜)
良い噂の無いいわくつき廃墟である。
この立地での廃墟に驚きます。
猫が妙に多くいます。
あれ?・・立ち入り禁止です^^;
猫に誘われて知らない間に迷い込んだようです。
何となく、うすら寒い(‘_’)
道理で、この通天閣とのツーショット廃墟の写真が、
どこにも見当たらないはずです。

kokigikann_sekihi.jpg
このあたり、戦前に国技館があった場所ですね。
大阪は江戸以上に相撲興行の人気が高かった。
しかし1919年に新世界に開館した国技館は
東西合同興行開始の影響を受けて、
1925年に興行が中断、
1927年に東西合併後は、大阪国技館の役割は終わった。
その後、大阪大空襲で焼失しました。
今では、通天閣の南に石碑が建っているだけです。

で、何かと不祥事の多い角界です。
時津風部屋力士暴行死事件、横綱朝青龍の無断帰国・巡業休場問題、
現役力士の大麻服用事件、野球賭博、暴力団幹部に維持員席を提供していた件、
そして、八百長疑惑メールの存在が明らかになり、
日本相撲協会は史上初めて不祥事による本場所開催の中止。

善し悪しは、おいておいて、
お相撲さんのみなさん、手弁当で被災地の復興にあたりなさい。
でなきゃ廃墟の幽霊さんたちに祟られますよ!

ほんだらまた。
未分類 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おはようございます
はじめまして、大阪の写真屋です。

ありがとうございます。
後ほど、ご連絡申し上げます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示