1950年製 コニカⅠ型

2012年01月20日(金)18 : 21 : 52
シャッターはどこ・・? 巻き上げレバーは・・^^;
コニカI型後期ヘキサノン50.2.8
1950年発売 コニカI型 後期 ヘキサノン 50/2.8
シンクロ付コニラピッドSシャッター装備

昭和二年一月十四日生まれ八八歳米寿のお客様が、
このカメラを、普通に使用してるふうに持参されて、
「今入ってるフィルムは古いから処分して、フィルムを入れて下さい」
というご要望をいただいた。

店長 ♪ は 賢明 に動揺をおさえて、
それとなく、掃除して 懸命 に点検していた。
撮れそうだと判断してフォルムを装填する。

このお客様、二六歳で工場を経営し、今、子供へ経営を変わったところ。
現在、なにかと大変な発電所などのパッキンなど製造しているらしい。

装填したフィルム五〇〇円を貰おうとして、
千円を出され取っておくようにとおっしゃったが、
固辞すると、叱られた^^;
ゆうこと聞いておけって・・
持っては死ねないって・・
コニカI型後期ヘキサノン50.2.8_
店長 ♪ が生まれる前に製造されたこのカメラ!
操作出来るお店は少ないだろうと思う。
偶然にも、よく来られたものだと思う。
健康の為歩いていて、この店を見つけたという。
梅田まで出ないとダメかと思っていたが、よかったと・・

撮ったらまた来てくれるかなv
責任 楽しみが増えた。

ほんだらまた。
お客様 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
ポイントで笑っていただいて凄い
寒いですね~
フィルム式カメラの基本構造はほぼ同じで、
特殊な操作を組み入れている場合や、今はもう無い機能でも、
目に見える機械なので、なれれば誰でも分かります。
でも今のデジカメは目に見えないプログラム部分ばかりで、
操作も階層が深く手に負えません・・
カメラはアナログがいいと思ってしまう商売敵が店長 ♪ の中に住んでいるようです(゜.゜)

いつも元気になるコメントをくれるあなた様は、もっと凄いです(^O^)
風邪もすっかり良くなり明日は新年会です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
大阪弁・・?
承知しました(ミタ風・・^^;)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示