すぴりちゅある系

2012年02月20日(月)14 : 00 : 00
「神の使者」 を読んでから、
その 方面の本 ばかりが寄ってくる。
時代小説が手元にあれば読まないが
この手の本 しか手元に残ってなかったので、
続けて、数冊 この手の本 を読むこととなった。

中で面白いなと思ったのが、「神の微笑み」芹沢光治郎さんだ。
日本ペンクラブ発足当初の会長なんですが、
木(樹木)が喋りかけてきて話したとか、中山ミキ ティー が現れ話したとか、
(天理教の教祖寛政10年4月18日~明治20年1月26日)
妙な事を日常の事実として書いている。
この芹沢光治郎の書く神には残忍な様子が見られる。
私には神より 狐狸妖怪 に見えてしまう。
もっとも 狐狸妖怪 がいればの話になる。
狐狸妖怪と同じにしたら罰が当たるかもしれないが、
神さまは居ると思います?

そうそう、木村多江さんっていう俳優も植物が喋ったとか言っているが・・

   
翻訳ものに出てくる神も、実体(手に触れ得る物質)として顕れてくる
それは、使者も微笑 も同じだった。



そして、和田はつこさんの 「余々姫夢見帖」シリーズを7冊 手に入れて、
ようやくこの手の本とは おさらばえ と思った  が~
この余々姫は夢の中や白昼夢に出てくる 死者や彼岸 を見て、
種々事件を解決していくという内容のものだった。
あらあら、小説とは言えその手の本に違いないようだ^^;

もうしばらく付き合ってやろうか!
時折、神を罵る 遠藤周作 さんも読書途中だしな・・


さて、お店(写真屋さん)が何となくせわしいなと思っていたが
売上が昨年対比で120%を超えていた。たぶん1月だけだけど^^;
道理でブログの更新へ気が向かわないわけだ。ごめんなさいね
でも、ここ7・8年は落ち込み続けたわけだし、喜んでもよいのかね・

ほんだらまた。
あやかし~♪ | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
うぃきうぃき、.。o○
cosmosさん

なるほど!

3,4週間後、
待ち遠しい~~v-375
No title
>EPとは何でしょう?(物語かな^^;)

あっは。
IEと書く方がよかった!
インターネットエクスプローラーのバージョンです。あはは。

天とはなんですか?(お結び^^;)

あ、これについては、あと3,4回後、記事にします。
また、読んでくれる? 
言葉は綾!?
cosmosさん

丁寧なご説明ありがとうございます。
EPとは何でしょう?(物語かな^^;)
天とはなんですか?(お結び^^;)
無知ですみません。

このような世界を話せる事が、うれしいです。
No title
一つ、抜けてましたね?、、、あはは。

>遍在遍満する物(something greatとか大日如来とか唯一神とか)

☆これが仏教で云う仏さまね !
ひとつ気になるのは、大日如来って仏がバージョンアップして行く途中の位なのね。EP6位じゃない? ほっ。(今は、EP9まであるし)
つまり、大日=太陽と言えば仏さま!って受け入れやすい(そう云う御宗旨もある)けど、仏教全体からみると問題があるわね。
太陽は宇宙の中心じゃないしー。もっとバージョンアップした仏でないと全ての説明がつかない。
釈迦の教えの全体=大日如来ではないのは確かですから。
大日如来は、天の中心ではないわ。

>以外にもっとシステマティック(業とか因果とか素粒子とか)なんでしょうか(゜.゜)

☆そう、合理的で、緻密、繊細、完全な美しい法の世界でしょうね。
それが仏の法(仏法)だと思ってます。
これでよろしかったでしょうか?
半畳くらいですわ^^;風呂と通勤途中に読書中!
cosmosさん

おはようございます。

>そう云う神なら、
わたしも同じ認識です。 がっは。

遍在遍満する物(something greatとか大日如来とか唯一神とか)は、
以外にもっとシステマティック(業とか因果とか素粒子とか)なんでしょうか(゜.゜)

ご教授とっても感動的でわくわくしますv-344
ありがとうございます。
No title
お店が繁盛!宜しいですね~!
でも、そのわりには、妙な事を、余裕があるんですね。  っほ。

>私には神より 狐狸妖怪 に見えてしまう。

☆賛成! その程度でしょうね。  あはは。

>もっとも 狐狸妖怪 がいればの話になる。

☆目では見えないけどいない事はない!
その形、姿、どう見えるかは此方、受けて側の問題だと思うわ。

>狐狸妖怪と同じにしたら罰が当たるかもしれないが、

☆それはないと思うわ。

>神さまは居ると思います?

☆天の中心が神って云う訳じゃないし、そう云う神なら、そこら辺に居ますよ。あっちこっち、 何千、何万も! 八百万の神って云うくらいだから。 あはは。

>そうそう、木村多江さんっていう俳優も植物が喋ったとか言っているが・・

☆たのしいですね~。 石が語るとか、樹木は特に、気ってあって、自分に合うのとか、あると思います。
でも誰にでも聞こえるのではなくて、
これもそれを聞く能力のあるかなしかの能力の格差の問題かな?


こんにちは
思い返せば、
高校時代に超常現象研究会を主宰して、
雑誌に紹介されたことがありました。

何かと因縁深いのかも知れません(T_T)
まだこれからも、変転するのかな?!
がんばろう(`´)きりり!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示