報告

2012年05月26日(土)19 : 12 : 47
14年前、
当時16歳の女の子が、
店頭に立ち塞がり、
「雇ってください」  ⇐以前書いた記事
と、大声を出した。

今日その女の子が、
結婚します。
と、店頭に立った。

この幸せ、
店長 ♪ には誇らしい。

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(4) | Trackback(1)
Comment
こんにちは
ね!

キャンディーもう大丈夫ですよね!

放し飼いにしてた猫が、ぐったりして寝込んでいた。
玄関というか、上り框に猫のねぐらを据えてあったんだけど、
座敷には上げなかった。
母に黙って上げてた事もあるけど。

熱がある猫がかわいそうで、
母が座敷扉を開けておいた。
私の寝どこに入ってきて、ぐったりしてた。
けど、私は、自分の寝返りで潰しそうに思って、
玄関に降ろして、扉を閉めてしまった。
それが、かわいそうで、その小学生の頃の出来事を今でも思い出す。
会いたい、会いたい会いたい!
No title
こんにちは!

なんか嬉しいお話ですね(^^)

お幸せに!!!
Re: No title
まともに義務教育も受けれず、夜逃げして、義親に働いたお金の殆どを無心されて、
何も分からず、それでもくじけず、頑張っている。
漸く、ここまで来れましたって感じです。
是が非でも幸せになってほしいね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示
Trackback
14年前、当時16歳の女の子が、店頭に立ち塞がり、「雇ってください」  ⇐以前書いた記事と、大声を出した。今日その女の子が、結婚します。と、店頭に立った。この幸せ、店長 ♪ に...