ヒッチハイク・・の記憶

2013年02月14日(木)09 : 30 : 03
店の前の
なにわ筋
ヒッチハイク
悠長でいいな。
でもここで
拾うの難しいよ。
山陰、中国周りで
関東行くか!?

甘いよ
歩いてけ

遠い記憶の隅っこに
舗装されていない道で
トラックに乗せてもらった
映像がある。
何かに困った母親が
何かの思いで止めた
でっかいトラックだった。

ほんだらまた。


KURIMO(クーリモ) ギフトサイト
店長 ♪ の天然自然 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
根気もないようで
前にも同じ事がありましたが、
店長 ♪ に声をかけてくれたので、
二号線の東向きをひらいなさいって教えました。

今回は15分くらいで、
教えようかなと思ったらいなくなっていました。

超辛いから気を付けて下さい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは
aaia さん

文章分かりにくくありませんでしたか^^;
子供の頃の僅かな記憶だと、
読みとっていただいてうれしいです。

猫の記憶と共に
胸がきゅっとする記憶です!
よっく分かられましたね~・・?!
ありがとう。
No title
店長♪さん、こんにちは!

大きなトラックの記憶、もしかしたら記憶は大きいトラックでも、今の店長♪さんなら、中型ぐらいに感じるかもしれませんね。

お母様、きっと必死で止めてくださったんでしょうね。

遠い記憶って、思い出すとなんだか胸がきゅってしますね。

管理者のみに表示