写真の未来

2013年05月30日(木)11 : 50 : 27
小さな頃からの子供を撮影したビデオは
昨年とりあえずDVDへ落としたが、
子供の生まれる前の
披露宴のVHSが二本未だに放置状態だ!

写真に関しては、
散らかった家の押し入れの奥に仕舞われたまま
一生見る事はないだろうと思う。
それでも仕事に使うため初期に、5割がたは
ピックアップしHDとバックアップHD
ネガからデーターを作成し取り込んでいる。

さて披露宴のVHSは劣化して、
いずれ再生不能になるまで放置するのもはばかられるので、
たぶん見る事もないだろうが、DVDへ興す事にする。

はて、you tube に店長 ♪ の披露宴の動画が
UPされていたような・・??
そんな訳が・・って大昔のCMでしたね。 へたくそ^^;
少しの間、貼りつけておきます。



写真屋が云うのは、はばかられるのだろうが、
写真にしても動画にしても、いつまで残って行くのだろうか?
写真屋でプリントした写真は、場合によっては1000年も
物理的には残る訳だが、お家のプリンターでは20年が精々だろう。
では、誰が残してゆくだろうか?映画や歴史に名が残る人や企業でもない限り
個人レベルでは、家名が永続するかとか、家運とか子孫の思い入れにも大いに
関わってくるのかもしれない。
また昨今は誰にも知られず自分の意思とは関係なく
永遠にネット内を彷徨い続けるのかもしれない。

それで良い。
人によって50年や200年くらいの差はあるだろうが、
古い順に忘れられればいいし、無くなってゆけばよい。
では、写真など意味を為さないかと言えば、
そうでもなく50年、200年の間の絆のような温かみを
人生に与えてくれる。
あるとないでは、心の在りようが代わってくると思う。
かといって、拘る必要もないと考える。(どっちやねん)
まぁ、その辺の微妙なキビに、
写真屋の関わり方があるんちゃうやろか。(関西弁で〆るか)

で店長 ♪ のブライダルな微妙なキビは・・

ほんだらまた。
写真屋の事情 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
Re: No title
はじめまして、ようこそ。

おっしゃる通り!
大切にしていれば、
答えをくれるものだと・・考えます。

コメントをありがとう(^^)
No title
はじめまして

311の時は波が去った後に
水に浸かった写真が沢山みつかり
ボランティアの方が手入れをしてましたね。
とるときは それほどと思わず撮ったスナップも
その思い出はホントかけがえが
ないですね。
Re: No title
ありがとう(*^_^*)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あらお久しぶりです(^O^)
すっごい、よく忘れずお越しいただきましてありがとうございます。
参ります参ります。

お友達になる ボタン押していいのでしょうか?!
私に場合は放置状態なのですけどね。

ご活躍の様子、拝見させていただきます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
人生の機微
おはようございます。

ニキビ、サトウキビ、キビ団子、キリンビール ☆ヽ

吉備 ≠ 機微 たぶん、似たようなもんです。 v-369
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示