やさしい朝

2013年08月07日(水)12 : 24 : 06
降羽

朝、店の前まで来ると、
はっとする程の羽が降ってきた。
見上げると、
まだ数枚、舞っている?

今年も
「ケサランパサラン」が
飛んで来て、
結構な雨風にもかかわらず、
店の足元に停まったまま
4日になる。
いつまでいるのだろう?

これらの事をスピリチアルと
結び付けようと思わない。
あれこれ解釈するのは愚かしい。

苦悩ばかりの人生へ、
誰かからの優しさならば、
黙って受け取れば、
それでいい。

ケサラン再び

ほんだらまた。

やさしさに包まれたなら by 松任谷由実 on Grooveshark 荒井由実もそういうてる
店長 ♪ の天然自然 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
ボケに突っ込みヽ(^。^)ノ
まーさん

苦労した分、幸せになりますように 祈
ついでに私の分も 祈

で、のりや 言葉(めっちゃ)が、
めっちゃ関西人ぽいんですが・・??
No title
そうなんです。

ワタクシ実は、渡世人、いやいや苦労人なんです(自分で言うかな~(^^ゞ)

渡世人の記事、めっちゃ楽しみにしています!!
おや!?
やさしさに・・・いいですね!
荒井由実は何かに会っていたようです。

まーさん、御苦労重ねてこられましたか?!

次回の記事で 渡世人 の事を書こうと思っていますが、
まーさんの サムライは格好いい の記事に怖気ずいています^^;
No title
>苦悩ばかりの人生へ、
>誰かからの優しさならば、
>黙って受け取れば、
>それでいい。

――この言葉、心に沁みました(荒井由実の歌も)。

あれこれ解釈せず、黙って受け取る。

その通りだなあと。

おはよ(^O^)
そう、元気ですか!
なによりです(*^_^*)

ほんとは、羽のシャワーに、すっごく驚いたり感動したりしてました ^^;

あらあらコメント消えましたか・・
ありがとう何度も書いてもらって。
いつもいつも、ありがとう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示