糖尿病事情

2013年08月23日(金)14 : 34 : 20
バングラデシュは人口密度(一億五千人)が高く失業率40%で、
普通に日本に暮らす者にとっては
想像できない貧困な暮らしをしている。
貧富の差が大きいので、
普通に日本に暮らす者にとっては
想像できない裕福な暮らしをしている人もいる訳だけど。(ひとりじめ)

日本に住むバングラデシュの方が
証明写真を撮りに来る。
ああでもないこうでもないと価格も含めご要望が多義で
戸惑っていたのが、10年前の事かな。
今も来店してデジカメプリントなどを頂き、
戸惑う程の事もなくなりました。
日本の生活が身についてきたのか、
それなりの成功を収めたのか、
とても大らかになっている。

久しぶりの来店で随分痩せていた。
糖尿病を患い養生の為10kダイエットしたという。
皮肉な事に糖尿病など縁の無いバングラデシュ人が、
日本に来て糖尿になるとは!
と早計に考えたが、さに非ず。
バングラディシュ人には糖尿を患う人は珍しくないと言う。
親戚も糖尿で早世したり足を切り落としたりしているという。
もちろんDNAもあるが、
野菜を採らず肉とご飯ばかりを多く採る生活が、
バングラデシュに糖尿病の多い原因らしい。
野菜は栽培されているが、売るだけで自分たちでは食べないらしい。
日本から食育教育のボランティアが行けば随分改善されるだろうと思う。
それとも日本で毎日捨てられる食物を集めて、
万田酵素さんややずやさんやヤクルトさんに
醗酵し酵素にしてもらい、送ればよい。
毎年200億の無償援助がされている事を考えると、
ボランティアを募れそうだね。

そう言えば日本にも、
白ご飯ばかり採っていて脚気が流行った時代がありました。

など、商売以外に色んな事を教わる事の出来る
気の良い外国のお客様になりました。
日本人と結婚して、可愛いご子息も成長し順調に幸せです。
が、糖尿病と一生付き合わなければならないと言われています。
医学が進み、糖尿病も完治するようになればよい。

ちなみに日本人の10人に一人が糖尿病で、
二人が糖尿病予備軍です。
小食、海藻野菜好きになって気をつけましょうね。

国旗
白地に赤く 日の丸染めて
ああ美しや 日本の旗は♪・・
あれ?緑地


ほんだらまた。

ベルメゾンネット はやっ<^!^>
お客様 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
Re: No title
e-429店長 ♪ はすぐお腹一杯になってしまいます。
でも、ぜんざいは鍋いっぱい食べてみたい^^;

野菜から食べましょう。
よく噛みましょう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示