よくない回顧主義

2016年12月22日(木)16 : 00 : 53
DSCN0616.jpg

冬至は昼と夜が同じ長さの日やろ と
スタッフが言ってたので、スルーしておきたくなったが
説明しておいた。

お帰りも言わない女房だが
おもな節気にはそれなりに準備されているのがうれしい。
昨夜はかぼちゃに柚子が準備されていた。

DSCN0617.jpg

信用金庫の方と
その昔には銀行でも年末には3時になっても
シャッターが下ろせなかったんだよと話していた。
それで気づいたのだが、
最近は年末の浮き浮きしたざわつきが
薄れてしまった理由がなんとなくわかった。
ATMがあったりネット販売が便利だったり
何でもかんでもPCやスマホで用事が完了するからなんだ。。
と今更だが気づく。気づかぬままより良いだろう?
20年前はそこかしこがUSJやディズニー状態だったんだ。
なんとも愛想のないことになったもんだな。
いっそATMもスマホもなくなったら下々の景気も良くなるんじゃないかね。
不便でしかたねぇから、せめて年末だけネット個人使用禁止とか。
時間の経過と共に文化ってのも良くも悪くも変化して
人類も他の諸々達も経験を積んでんだから、回顧主義ってのもほどほどにしねぇと。
今瞬間、十分味わっていたい。しんどいけど・・・

そうそうかぼちゃにあんこ×料理はなんてったけ?!

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

涼し気に

2016年08月20日(土)15 : 28 : 00

DSCN0375.jpg 近畿三十六不動尊霊場第1番札所

苔に埋まった不動明王と矜羯羅童子(こんがらどうじ)涼しげだ!
現世ではまだしばらく暑さは辛抱だな?!


金色の夢を見たなど胡散臭いから
怪しまれるのを覚悟して記事に書いたことがある。
http://midorihako.blog58.fc2.com/blog-entry-937.html

が、金色の建物の夢を見たと当店のスタッフがしゃべってた。
二度見たらしく、二度目は金色の魚を食べる夢だったらしい。
そうか金色の夢を見る人もいるんだ!
自分の夢が特別というわけじゃないみたいだよ。

が、よく思案してみると
二人しかいない従業員が同じ金色の夢を見ているほうが
とっても怪しい (ー_ー)!!??


ほんだらまた。

店長 ♪ の天然自然 | Comments(4) | Trackback(0)

手に触れずに山芋をおろす方法。

2016年08月09日(火)15 : 15 : 54

山芋を手に触れずにおろす方法。

ということで
山芋をすりおろす。

ちなみに山芋や納豆・オクラのネバネバは
ムチン(多糖類・食物繊維)のせいだね。
抗ウイルス作用と廃毒(デトックス)が
体の免疫を強くする。
そんなええ加減な蘊蓄は他に譲っておくほうが無難かな。
それよりこのネバネバは水洗いですぐきれいになるのが
なんとも潔くって、うれしい。
油のようにしつこくなくってよい。
にしても、山芋は肌を刺す。手や唇がかゆくなる。

DSCN0387.jpg DSCN0388.jpg

で、箸に刺して包丁で皮を削ぎ落す。
山芋は直接手に付かないまま
すりおろし完了する。
比較的すりおろすのに力がかからないので
できるんだろうね。
大根なんかだったら、箸が折れそうだよ。

山芋にはコリンとかいう高血圧予防に良い成分や
(名探偵か、小倉優子か)(〇o〇;)
女性ホルモンを活性させる成分も含まれてるらしいけど
(ジオスゲニン・・オネエみたい?)更年期に有効か?
そのせいか知らないが、発毛が抑制されるらしいから・・
ワシの場合、抑制される髪もないのでよろしいが (@^0^@)

まぁすりおろしに難なくスルリと食せる山芋は
食の細る盛夏の滋養にはよいのだろうよ、と思うが。(^¬^)


ほんだらまた。



店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

散歩

2016年08月01日(月)15 : 27 : 56

DSCN0543.jpg


たわわに実が付いていて誇らしそうだった。
樹下からよく晴れた空を見上げるように撮った。
少々ハイキーに撮ったので実の色があせて見える。
何の実かわかるだろうか?
一時はこの実のジュースが流行ったりした。
エストロゲンが豊富に含まれているという評判だったかな。
でも、実際は効果が出るほどの含有量ではなかった。
種を包む実が中にたくさん入っていて食べにくい。
この実の子宝という験を担ぐ意味のほうが、
エストロゲンより効果的かもしれない。

エストロゲンを摂るには山芋の方が効果的かもしれない。
関係ないけど、
山芋が野菜室に芽が出そうなほど放置されている。
関係ないけど
山芋に含まれるシュウ酸カルシウムの「針状結晶」が肌を刺しかゆくなる。
肌を刺さないおろし方はユーチューブあたりにありそうだけど、
見当たらなかった。


昨日は久しぶりにお休みでした。
って、この頃、結構休んでるかも


ほんだらまた。

店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

雨が来る前に

2016年05月05日(木)10 : 35 : 00

新緑の季節になると花粉やPM2.5の飛散が落ち着く。

久しぶりに上手な深呼吸ができた。

GWの二日をお店の休みにして朝ぶろ朝食バイキング読マンガ岩盤欲で半日過ごす。

歩いて帰ろう♪ 道に迷う。ここはどこだろう?

ナビには聞かない。ガラケONでもスマホOFF。すれ違う人に聞く。

DSCN0486.jpg   になりそう (゜-゜)

上手に帰れれば2年ぶりに図書館へ行こう。

新しい時代小説を探そう。雨が来る前に。


ほんだらまた。

店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

復旧へ

2016年04月20日(水)17 : 13 : 43

娘が帰ってきていた。

旦那が熊本のライフラインの復旧へ出かけたらしい。

若い力が役立つ。

人命救助から水食糧の供給

そしてライフラインの回復。

目に見えない人たちが知恵と力を発揮している。


気をつけてがんばってきてください。


地震で難儀されている方々が

速やかに元の生活を取り戻せるように。


ほんだらまた。

店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

誘拐事件 と 関係ないこと と

2016年04月02日(土)11 : 39 : 21

埼玉の女子中学生誘拐監禁事件は、
昭和40年に起きた事件の完コピのよう。
本にも映画にもなってるし、犯人の大学生も見てたのかね!
あたしゃ上の本は読んだけど、映画は見てないね。
もっと早く救えなかったのかな?!

  
関係ないけど、この誘拐犯役の
いつも奇を衒った竹中直人の演技は個人的に好かない。
でも、 「くちづけ」での演技は、はまっていて、違和感なくこれだけはよかった。

これもあんま関係ないけど、
上の本の著者 松田美智子 は、松田優作の元の嫁だ。

  
左の本は、人間・松田優作の真実っぽい姿を描いてる!

冒頭記事とは全く関係なくなってるけど
松田優作さんとは現場で何度かご一緒して、もの静かで優しかった。

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

寝坊か?

2016年02月24日(水)18 : 48 : 43
ブログを更新しようかと、ようやく思い立つ。
忙しいわけでもなく、たぶん他のろくでもないことに気を取られていただけ。
私だけが私なの~♪ とか マイナス金利 とか ・・(-_-;)

さて、寝坊して慌てて飛び起きたが
一気に心拍数が上がるし、寒さに血管は縮むし
体に悪そうだけどやむをえない。
起きて出勤支度をしながら妙な静けさに違和感を感じたよ。
はたして勘違いして1時間早く起きたようだ。
あちゃ、着替えてしまったしさ、ささっと出勤して
店のワックスがけなどしていた。

最近は目覚ましをかけもしないのに
早くに眼が覚めるのは年のせいなのか~?!
刻々と寿命も尽きてくし無駄に眠るよりよしとしよう。

で、人生初のもつ鍋を食べたけど
脂っこい豚骨ラーメン味だった・・?!

食べ掛けで汚いから白黒でUP (-_-;)
DSCN0454.jpg


ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

あんこやみかんで寒さに負けぬ

2016年01月24日(日)14 : 06 : 41
メリークリスマ~ス  (°_°) のような寒さよ

って、ひと月前だよ・・汗
まだひと月なのか、もうひと月なのか
まださだかではないけど
日が経つごとにもうが優勢になるのだろうね

暇を予想していた1月も
ありがたくも忙しさが続く
幼稚園発表会のDVD 企業表彰式集合写真
専門学校の証明写真
どれも時間だけを消費する
がお仕事が来るだけありがたく
ただ重なってしまって手が止まる (なんでやねん)

さむい のは 腹がすく
年末に上等な餡子が思いもかけず送られてきて(うれしい)
そのうまさ 上品な甘さと粒々の食感におどろいた
今もおなかが減ると
100円ショップ(汗)のビニールパックの餡子に
かじりつきながら仕事してる(食感も甘さも劣りすぎ)
餡子はおなかを整える  たぶん

友達(整骨医)からみかんが届いた
奥様の心のこもるメッセージを見て
上等すぎるパートーナーを得たんだと
うれしくなる。
DSCN0450.jpg

皆様低温注意さむいのさむいのとんでけ~お大事に

ほんだらまた
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

初風呂でそこに彩雲 おめでたきよし

2016年01月10日(日)16 : 36 : 54
年明け10日もたった今日が初風呂ってなはずはねえけど
一般的には二日の入浴が初風呂だ

元旦は火を使わねえんだよ
だからお節料理も保存食だ
じゃあ雑煮や屠蘇は火を使わねえでどうすんだってことだけど
火鉢(熾さない置き火)は良いじゃねえのか
年中家事で働き詰めの女の休みだ
そんなことで元旦は風呂もなしよ
いい加減な記憶だから信じるなよ
DSCN0439.jpg  DSCN0440.jpg

やっぱ初風呂は湯屋にかぎる
スーパー銭湯やクアハウスなどありゃ風呂じゃねぇ(江戸っ子でい)
ちょっと悩んだけど初風呂ははじめてゆく湯屋だ
外見に臆したが空を見上げると羽模様の虹色の雲が漂ってやがる
(イグジフ情報そのままだから見れるやつあ見やがれってんだ)
こりゃ年明けから縁起がいいやってなもんでここの湯にへえる
DSCN0444.jpg 大吉  以下例のやつ
DSCN0435.jpg  DSCN0434.jpg

ほんだらまた ( どこが江戸っ子やねん (゚∀。) )
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

12年前のぽち袋

2015年12月31日(木)09 : 57 : 36
残務は固づかないままに午後から友達んちへ出かけた。
接骨医の辻林。苗字を出すことはないのだが、なんとなく語呂が好きだから。
自由人でインドやオーストラリアで住まいしたりしていた。
喧嘩っ早く暴れん坊。
ずっと独身だと思っていたが10年前に結婚して3人の子供もいるという。
27歳の長女を頭に・・計算あわね~~~
まぁ皆様の想像とおりです。
行くとなんと家族ぐるみで歓待してくれた。
犬に猫まで・・うれし。
家は古い造りで前栽や祠までこしらえられていた。
応接間では神様があちらこちらから私に目を向けていた。
もともと奥様の家でサニワ(わかる人にはわかる)であることに驚いた。

辻林は今が幸せだといい、楽しそうだった。
辻林のスピリチアルさは、私に影響されたといっている。
無茶な人生で無事でいられたのはそのせいかもしれないなと思った。

12年前に買ったサルのぽち袋をいつか使うだろうと残していたものを
思いつきで持ってきていた。ここへ3枚おいてきた。
会えてよかった。

もう一人会いたくて翌日墓参りの足で
91歳の母の兄を訪ねた。
介護老人ホームにいる西田のおっちゃんだ。別に苗字を出す必要もないが語呂が好きだ。
タイミングよく従妹がいたので話しやすかった。
釣りや山登りが好きで子供のころはよく釣りにつれてもらった。
天王寺で買ったかりんとう饅頭はホームの事務所へ差し入れて
おっちゃんの仏壇へは、またぽち袋を1つおいておいた。
仏壇の先祖の肖像を写真に収めてきた。
気になることがあったので、過去帳を見せてもらった。
やはり爺さん(おっちゃんの父)の奥さん(祖母)は私の知るほかにもう一人いた。
戦時中のこともありいろんなことが見えてくる。
この鶴造じいちゃんは私が生まれる一月前に他界していた。
本業は宮大工のようだが(四天王寺の戦災の復興を手伝っている)
大正警察の警察官でもあり香具師(やくざ)でもあったようだ。(不思議だね)
組のバッチや兵隊の腕章まで残っていて見せてもらった。
ダブルフェイスみたいで、かっこいい爺さんだね。会いたかった。

先祖の祭られるこの仏壇は面白い。
真ん中に本門さんの掛け軸と両脇に地蔵菩薩と不動明王が祀られている。
めちゃくちゃだ。おっちゃんらしいといえば言えなくもないが、
こんな祭り方で、幸せそうに長生きさせてもらえるんだから、
本当の神や仏は人のこだわりなど気にしない。

おっちゃん120まで生きてまたいろんなこと教えてください。
帰りは一点の曇りもないスカイブルーの空だった。
南の島のようだった。寒いのにあったかい。

さて、一転今日は映画をみて漫画を読んですごそうと思う。
正月だけのタバコ解禁で朝早く鴻池新田駅前(滅多に降りない)のタバコ屋の自販機の前で
悩んでいると、「出しましょうか」と前を掃く看板娘(ちょっと前の)が声をかけてきた。
しばらく見ないうちに銘柄がわからなくなっていて聞いてみた。
名前が変わっていて悩んだんだね。
「どうぞよいお正月を」とライターを差し出された。
気持ちがうれしい、ありがとう。

さて残りのぽち袋はあと3枚。
来年は新旧出会いの多い年になるのかな。
おかげで今年も乗り越えられました。
お世話になりました。ありがとう。どうぞよいお年を。

ほんだらまた。来年
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

諸説諸々

2015年12月23日(水)10 : 41 : 59
師走も極まってきましたな。
本年もう一回は更新したいと思う。

師走ってのは、諸説ございまして、
新年を迎える慌ただしさの総称だったり、四季の至りだったりする。
あまり見ない説で以下の意味が面白い。
過ぎた昨日と、今と、それから明日には
三千の神さんがいるんだそうだ。
師走はそのちょうど境目に当たる月だろう?
だから、三千の神さんの仏名を唱え、経をよませるために
東西に師を走らせるという事だ。

その師走のざわついていたお店も落ち着きだしまして、
冬至の昨夜はゆず湯につかり
一切れのカボチャにあり付けた事が
ささやかに幸せです。
ありがとう。

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

余裕もないのに思い付きで動いてしもたら余裕が出てきた。

2015年11月01日(日)15 : 17 : 15
金も暇も勢い余裕がなく。
勢いという形容詞が正しいのかどうかも定かでなく。
長らく頑張っているこのパソコンをようやく入れ替えようとしている訳で、
バックアップに右往左往虎視眈眈麺。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
やっと作業の終わった写真を梱包して、ますます余裕がなく、
何をしているのか、ふと、連れ合いの癌や自身のうつ症状で、
東京の端っこでくすぶり続ける役者に 「本読むか」 とメールした。
すぐ返信 「本は好きですよ」 と返ってくる。
梱包ついでに、それなりの本を梱包して、
何を思ったか財布からなけなしの福沢さんと
そこにある栄養ドリンクと胃薬と、
「拝啓、祝いか見舞いか、都合の付くように受け取ってください」
「泣いても笑ても、人生前しか進まんなぁ、あぁしんど」
とお手紙を入れておいた。
ついでにフィルムケースに入っている500円玉20枚を
同梱して、郵便局へ集荷を依頼する。 ヽ( ´_`)丿
本は読めないと返信されていたら何もしなかった所、
一体何をしているのか、今年も残すところ二ヶ月だと言うのに、
DVDの数百枚の複製に手を拱いている。
はたして拱いているという動詞で正しいのか定かでなく。
もういくつ寝ると 
あ~ぁ 笑けてくるし、ぅふふ 余裕も出てきた v(^-^)

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(4) | Trackback(0)

診察券

2015年10月10日(土)14 : 07 : 59
この時期店を抜けるのはリスクが大きい。
仕事の遅延や機会損失で
トラブルになりかねない。

歯の詰め物が溶けているような気がする。
とうとう金属の詰め物が取れてしまった。
大きな穴、でも痛みはない。
このまま来年まで我慢するかとも考えたが
こちらのトラブルの方がリスクが大きいような気がしてきた。

隙を見て予約を取って出かけた。
応急処置だけしてもらって
年末に受診する事にした。

歯医者の受付には誰も居なかったので
診察券と保険証をトレーに置いた。
そこに置いてある日野原先生の本を読んでいた。
ホスピスで笑顔を取り戻したという内容の所で
涙ぐんでいると、受付さんが(院長の娘)戻ってきて
真顔で 「お待たせしました保険証お持ちですか?」 と聞かれた。



・・・アレ?
そこに置いたんだけど・・
かっこ悪いけど涙目で覗き込むと
その保険証であるはずの物には
私の顔が乗っていた・・・?
保険証に顔ってあったっけ?

間違って免許所を置いたんだね。
ぼ~としてるわ (゜.゜)
涙目で赤面していた。

免許証

ほんだらまた。
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)

つかみだけ ヽ( ´_`)丿

2015年10月03日(土)10 : 32 : 43
タイムリーな話題では、
ふきい○かず○さんあたりだけど、
ほとぼりが冷めたあたりで書こうと思う。
(同じ事務所だった)

おもうにスタ○オア○スにしても
マ○ム(ふ○いしの事務所)にしても、創業者は九州や東北から出てきて
名の無い所から大成したのは、私のおかげだ。 
私に接するものはみな幸運。  (゚⊿゚)ウソジャウソジャ
あぶらかたぶら~~~んじゃくそわか
おかげで私の運はすっからかん。 (゚∀。)ソリャホントホント

と、バカな枕(ぷろろーぐとかつかみ)を書いていると
せっかく久しぶりの更新やのに、
店がせわしなってもた。
続きは仕事がしもぉてから。 

ほんだらまた。

おせちなんて何年も見てないな~ ヽ(´∀`)ノ
店長 ♪ の天然自然 | Comments(2) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »